センタラ ホテル マニラ/Centara Hotel Manila

 

マニラにはデュシタニ マニラというタイ系のホテルがあり、ここは

元ホテル日航(ニッコー マニラ)なので日本人にもおなじみですが、

新たにタイ系のホテルが運営するセンタラ ホテル マニラ

(Centara Hotel Manila)がオープンしました。

 

センタラ ホテル マニラを運営するセンタラ ホテルズ&リゾーツは、

タイ最大のデパート・ショッピングモールなどを持つ「セントラル」

グループの傘下企業で、デュシタニ マニラを運営するデュシット

グループとタイの2大ホテルチェーンと言っても良いと思います。

 

センタラ ホテル マニラの立地は、マラテ地区のデルピラール通りと

なります。マラテ地区はデルピラール通りや隣のマビニ通りなどに

KTV(カラオケ)・ショークラブ・パブ・バー・カフェ・レストランなどが

立ち並び、夜遊びするには絶好のロケーションですね。

 

15階建ですが、全96室と比較的こじんまりした建物です。

 

部屋はスーペリア、デラックス、プレミアム、ジュニアスイート、

エグゼクティブスイートの5タイプとなります。

 

 

 

一番安いスーペリアでも広さは43平米とかなりゆったりしています。

オープンしたてでピカピカですし、料金も多少高めとはいえ、5ツ星

ホテルに比べるとお手頃ですので、結構人気になるのではない

でしょうか?

 

→その後、アルマダホテルマニラ(Armada Hotel Manila)

変更されています。

 

マラテ地区の地図とホテル

マニラ 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: フィリピン タグ: , パーマリンク