老牌牛肉拉麺大王で牛肉麺 台北・城中市場

 

ホテルにチェックインして、近くの老牌牛肉拉麵大王へ

夕食第一弾に行きます。

 

この日は夕食の後、夜市にも行き、計2回食べようと

考えていました。

 

1月で小雨が降っているので、台北といえどもかなり

肌寒いです。

 

しかも小雨だったのが、本格的に降り出してきた。

急がないと。

 

漢口街一段から細い路地を入って行きます。

重慶南路から漢口街で右折し、左手に最初に出てきた

路地、マッサージ店と工事現場の間でした。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_1

 

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_2

 

こんな先に本当に店なんてあるの?という感じですが・・・

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_3

 

少し店が出てきました。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_4

 

老牌牛肉拉麵大王、ありました。

この一帯は城中市場と言うそうです。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_5

 

まだ混んでいなくて良かった。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_6

 

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_7

 

えっと、何にしようかな。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_8

 

半筋拉麺(大)、180元を注文。

 

・・・

 

しまった!もうチェンジ出来ないか。

 

高雄の原郷牛肉拉麺で食べたのがすごく美味しくて

牛肉麺が頭に刷り込まれていたのと、ここも店名からして

牛肉麺が王道だろうと思い、つい牛肉麺系を注文して

しまいました。

 

本当はネットを見て、評判が良さそうだった炸醤麺

(ジャージャー麺)を食べようと思って来たのに・・・

 

気を取り直して、棚に置いていある小吃を漁ってみます。

調理場周りにはモツの漢方煮込み(滷水)などの小吃も

置いてありました。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_9

 

野菜を食べたいと思っていたので、ベッタラ漬けの

厚切りみたいなものを持ってきました。20元。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_10

 

一応、これも野菜だよね。

ゴマ油が効いていて、美味かったです。

 

注文した半筋拉麺がやってきました。

牛肉もど~んとたくさん入っていますね。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_11

 

こちらは大好きな牛筋(アキレス腱)。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_12

 

日本ですとアキレス腱以外の部分も「牛スジ」として

売っていて、安物というイメージですが、本来の牛筋は

牛肉より高いのです。

 

テーブルに置いてある酸菜は自由に入れられます。

高菜漬けみたいな酸菜、好きなんですよ。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_13

 

少し遠慮気味に入れたのですが、食べている途中で

再投入しました。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_14

 

うどんみたいに太い麺です。この少し縮れているのは

いかにも手打ちって感じがして良いですよね。

lao_pai_niu_rou_la_mian_da_wang_15

 

噛み応えのあるモチモチの食感で、台湾人からすると

「Q」な食感でしょう。

 

スープは「紅焼」系ですが、辛味より酸味の方が強い、

と思ったけど、酸味が強いのは酸菜のせい?

 

パンチはありますが、個人的には特別美味いってこと

もなく、普通かなあ。

 

麺は好きなんですけどね。

 

食べている途中に17時を過ぎたのですが、どんどん

お客さんが入ってきて、混雑して来ました。やはり

人気店なんだと実感します。

 

ぶっとい無骨な麺は良かったです。

次こそは炸醤拉麺にトライしたいなあ。

 

ホテルに一旦帰りましたが、雨も止まないし、結局

その後はどこにも外出せず、引き籠っていました。

この旅もやっと半分、あまり無理せず、体を休ませた

方が良いかなとも思いまして。

 

お店の場所は台北駅の南西、ホテルM 台北門精品飯店

すぐ近くにある漢口街一段68巷という細い路地を入って

行ったところ。

 

台北駅周辺の地図とホテル

台北のホテル

 

Related Post

カテゴリー: 台湾 タグ: , パーマリンク