ザ キーリゾート&スパ プーケット 旅行記・口コミ・感想

 

プーケット・ベジタリアン・フェスティバルを見にプーケットへ

行ってきました。

 

泊まったのは、パトンビーチにあるザ キー リゾート&スパ

(Kee Resort & Spa)です。

 

ロケーションはビーチ沿いのタウィウォン通り(ビーチロード)と

バングラ通りに面した一画、まさにパトンビーチのど真ん中ですので、

昨年オープンしたばかりですが、空港からのタクシーやミニバスの

運転手にも知名度は高いです。

 

タウィウォン通り・バングラ通りどちらにもアクセス可、タウィウォン通り

に出るまではお土産店・雑貨店などが並び、バングラ通りに出るまでは

バービアとゴーゴーバーがこれでもかと並んでいます。

 

「ジャンクセイロン(Jungceylon)」までも徒歩5分程度です。

 

予約したのはデラックスという下から2番目のカテゴリー。2泊したの

ですが、1泊税・サ込・朝食なしで約104ドル(約3,150バーツ)でした。

 

このホテルはプールを囲むように「コの字」状の建物ですが、デラックスは

建物の外側になります。最初に案内された部屋は通路からバルコニーが

丸見えの2階の部屋(どこかの口コミでも、不満として読んだ記憶がある

部屋)でしたので、すぐに変更要求、3階の部屋になりました。

 

外側に位置するのでプールが見えるわけでもなく、きれいな景色など

期待出来ません。が、内側の部屋はプールは見えるけど、逆に言えば

プールやコの字型の対面の部屋からも見られるわけで、自分としては

外側の部屋で良かったです。

 

バングラ通りからも離れている部屋だったので、騒音も待ったく気にならず。

部屋は40平米とわりとゆったりめですし、昨年オープンしたばかりでとても

きれいでモダンなデザインです。デイベッド風のソファもあり、くつろげます。

 

 

バスルームはバスタブ+シャワーブース(ハンドシャワー&レインシャワー)

があります。バスタブは一番安い「プラザ(Plaza)」ルーム以外には全室

付いているようです。シャワーのお湯の温度・量、排水は全く問題なし。

 

バスルーム自体は木製のスライドドアで囲われており、このドアを開放

すればベッドルームから丸見えになるシースルータイプです。

 

インターネット接続は無線(Wifi)で無料ですが、室内のテレビ&キーボード

を使っても可能です。キーボードではカーソル移動させるのが慣れないと

ちょっと難しいですが、アクセス速度は問題なかったです。

 

屋上にあるバー「Kee スカイラウンジ」も雰囲気良くおすすめです。

6階ですのでそれほど高くないですが、360℃の景色を眺めることが

出来ます。パトンビーチ自体、ほとんど高層の建物などないですし。

 

デイベッド風のソファもあるので、ここでほぼ寝ころんだ状態でグダグダ

してました。

 

カクテル・スピリッツ類は300バーツ前後、ビール類は200バーツ前後

だったでしょうか。

 

タイの伝統的建築でもなく、緑豊かなビーチリゾートという感じでもない

のですが、ロビーなどはオープンエアで開放感がありますし、モダンな

リゾートホテルとして、こういうのも良いですね。結構満足しました。

 

ザ キー リゾート&スパの空室・料金を調べる

プーケット その他のホテル・サービスアパート宿泊記

パトンビーチの地図とホテル

プーケットのホテル

 

Related Post

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク

ザ キーリゾート&スパ プーケット 旅行記・口コミ・感想 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: プーケット ファンタシー 旅行記・口コミ・感想 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: プーケット ベジタリアン フェスティバル 2011年 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。