龍虎塔と左営慈済宮 高雄観光

 

高雄2日目、午前中は蓮池潭周辺を観光することにします。

 

正直に言うと、それほど興味はなかったのですが・・・

 

高雄に来て、有名な龍虎塔をはじめとする蓮池潭風景区を

見学しなかったら、やっぱり後悔するかなと思い直し、

行くことにしました。

 

高雄駅から台鉄の区間車で1駅7分の左営駅へ。

高雄駅近くのホテルは、台鉄とMRTの両方が使えるので

便利だと思いました。

 

左営駅から歩いて7分ほどで蓮池潭のほとりに到着。

lian_chi_tan_1

 

今日は龍虎塔&慈済宮、春秋閣&啟明堂、そしてあそこに

見えている玄天上帝像のところまで歩いて行き、戻って

来る計画です。

lian_chi_tan_2

 

蓮池潭というくらいですから、岸の近くには蓮が群生して

いるのですが・・・

lian_chi_tan_3

 

花は咲いていないなあ。いくつか蕾はありましたけど。

lian_chi_tan_4

 

近くに龍虎塔が見えていますので、行ってみましょう。

lian_chi_tan_5

 

んっ?くまモン?

lian_chi_tan_6

 

台湾には台湾黒熊というツキノワグマの一種が生息

していて、キャラクターにも結構使われているのですが

(台湾観光局、つぶれたVエアーなど)・・・

lian_chi_tan_7

 

龍虎塔の入口にやってきました。

ここまで台鉄・左営駅から徒歩10分くらいでしょうか。

 

入口の左右には石獅。

long_hu_ta_1

 

そして龍の頭を持つ亀「龍亀(ロングイ)」。

long_hu_ta_2

 

long_hu_ta_3

 

そうそう、龍(の喉)から入って、虎(の口)から

出るんですよね。

long_hu_ta_4

 

朝は思いっきり逆光です。

long_hu_ta_5

 

龍の喉、ここから入ります。

long_hu_ta_6

 

十殿閻羅、地獄で閻魔様ら十王の裁判を受けます。

long_hu_ta_7

 

シンガポールのハウパーヴィラとかタイの地獄寺などと

同じく、悪いことをすると地獄でこんな目に遭いますよ

という教え?

long_hu_ta_8

 

long_hu_ta_9

 

long_hu_ta_10

 

龍の体内を通り抜け、塔の前に来たのですが、

階段登るのしんどそうだなあ・・・

long_hu_ta_11

 

・・・

 

思ったほど息は上がらなかった。

 

もう1階分?あるみたいですが、観光客が上がれるのは

ここまで。6階だったかな。

long_hu_ta_12

 

確か直進しか出来ない魔物が入ってこないように

ギザギザの道になっているんですよね。

long_hu_ta_13

 

福建発祥の沖縄でよくみられる魔除け「石敢當」で

出てくるマムジン(魔物)と同じですね。

 

隣の虎塔。

long_hu_ta_14

 

柵がそれほど高くないので、下をのぞき込むと

高所恐怖症の私は足の裏がいや~な感覚に襲われます。

long_hu_ta_15

 

long_hu_ta_16

 

虎の塔に登るのは遠慮し、この虎の尻側から出口へ。

long_hu_ta_17

 

long_hu_ta_18

 

さすがに高雄では有名な観光名所ですので、ガイドに

引率された日本人ツアー客も目にしました。

 

龍虎塔の正面にある慈済宮にも寄ってみます。

 

立派な建物ですね。

cihji_palace_1

 

保生大帝という医療・健康の神様を祀っています。

cihji_palace_2

 

保生大帝は、特に福建省南部の閩南人に信仰されて

いるので、台湾、シンガポール、マレーシア・ペナンなどで

目にすることが多い神様です。

 

石獅が護る中央の入口は入れないみたいなので・・・

cihji_palace_3

 

向かって右手の入口へ。麒麟かな?

cihji_palace_4

 

中央に主祀の保生大帝、向かって左に曹府千歳、右に

朱府千歳が祀られています。

cihji_palace_5

 

更にその外側に福徳正神(土地の神様)と註生娘娘

(子宝・安産・子育ての女神)。

 

主祀神の脇に福徳正神と註生娘娘と祀るのは、福建系

道教寺院では最も一般的な並びのような気がします。

 

保生大帝。後ろの龍に睨まれているような感覚。

cihji_palace_6

 

しかし豪華というかきらびやかな装飾ですな。

cihji_palace_7

 

cihji_palace_8

 

1719年建造のわりにあまり歴史を感じない建物だなあと

思っていたら、現在の建物は1959年に移転されたものの

ようです。

 

さあ、次の春秋閣&啓明堂に行きましょう。

 

龍虎塔周辺の地図とホテル

高雄 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: 台湾 タグ: , , パーマリンク

龍虎塔と左営慈済宮 高雄観光 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 春秋閣・五里亭と左営啓明堂 高雄観光 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: 高雄 蓮池潭四面仏 ご利益はあるのか? | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。