正宗周焼肉飯専売店 高雄・吉林夜市

 

高雄初日に泊まったウォーターマークホテル

高雄駅の後站(裏口)側にあるので、夕食は近くの

吉林夜市に行くことにしていました。

 

吉林夜市までは徒歩10分程度。

 

いくつか候補は考えていたのですが、まずはこちらの

正宗周焼肉飯專賣店へ。

authentic_zhou_s_roast_pork_rice_1

 

焼肉飯は高雄の名物料理の一つらしい。

 

空いていたので、入りやすかったです。

画像撮影も気兼ねなく出来ますし。

authentic_zhou_s_roast_pork_rice_2

 

混んでいる店は人気店なのかもしれませんが、

落ち着いて食べられませんので、私は遠慮して

しまいがちです。

 

特に言葉が通じないアウェーの地では厳しい。

 

入店時にメニューと赤ペンを渡されました。

authentic_zhou_s_roast_pork_rice_3

 

最初は記入する紙の注文票が別にあるのかと思って

いましたが・・・

 

パウチ加工されたメニューにそのまま赤ペンで

書き込むんですね。それを消して何度も使うという

仕組みです。

 

注文した料理がやって来ました。

authentic_zhou_s_roast_pork_rice_4

 

さてメインの焼肉飯ですが、スライスした豚肉が

思っていたより薄かったです。

authentic_zhou_s_roast_pork_rice_5

 

醤油系の甘い味付けに、炭火焼の香ばしさが

口に広がります。

 

香港にも焼肉飯ってありますが、ご飯の上に

脆皮焼肉というカリカリの皮付きローストポークが

乗っているもので、高雄のものとは違います。

 

脆皮焼肉ってこういうやつです。

bamee_kon_saelee_7

 

台湾では魯肉飯や猪脚飯などで「大」を注文すると

丼みたいなのが出てきて失敗しているので、今日の

焼肉飯は「小」にしましたが、ちょっと少なかった。

 

「大」にしとけば良かったかなと思いましたが、

この後も別の店で食べる予定なので、やっぱり

「小」で良かったかな。

 

魯筍干、メンマを煮たものです。

味は良かったのですが、しなしなの食感だったので

もう少し歯応えがある方が好きですね。

authentic_zhou_s_roast_pork_rice_6

 

魯蛋、まあおでんの卵みたいなものです。

authentic_zhou_s_roast_pork_rice_7

 

味噌湯(味噌汁)は台湾でありがちですが、

かなり甘くて、鰹節といりこの出汁が効いていると

いうか、出汁を取った鰹節といりこがそのまま

入っています。

authentic_zhou_s_roast_pork_rice_8

 

私は甘さに違和感がありましたが、慣れると

それはそれで美味いのかもしれません。

 

お勘定は、

 

焼肉飯(小) 40元

魯筍干 30元

魯蛋 10元

味噌湯 15元

 

初めての焼肉飯でしたが・・・

 

普通においしく頂きましたが、個人的には特に

ハマることはなく、一度食べればもういいかなと

いう感じでした。

 

そういえば高雄には、関係あるのかないのか分かり

ませんが、正宗周焼肉飯ではなく、老牌周焼肉飯と

いうチェーン店もあります。

lao_pai_zhou_roast_port_rice_1

 

正宗周焼肉飯専売店の場所は吉利夜市にあり、

熱河一街沿いで吉林街との交差点近く。高雄車站の

後站(裏口)側から徒歩10分程度。

 

台鉄・高雄駅周辺の地図とホテル

高雄のホテル

 

Related Post

カテゴリー: 台湾 タグ: , パーマリンク

正宗周焼肉飯専売店 高雄・吉林夜市 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 許香香老牌八寶冰でふわふわのかき氷 高雄・吉林夜市 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。