ウォーターマークホテル 高雄メインステーション 旅行記・口コミ・評判

 

高雄初日はウォーターマークホテル 高雄ステーション

(碧港良居商旅 站前館)に宿泊しました。

 

スーペリア キングルーム(シングルユース)という部屋を

予約し、料金は1泊税・サ・朝食込で6,212円(1,680元)。

 

2年半ほど前にウォーターマークホテル長崎ハウステンボス

泊まったことがあるのですが、この高雄も同じHIS系列かと

思いきや、全く関係ないウォーターマークホテルでした。

watermark_hotel_kaohsiung_station_facade_1

 

立地は台鉄・高雄駅(高雄火車站)の後站(裏口)を出て、

九如二路を右手に進み、松江街を右に入っていったところ。

線路のすぐ脇です。

 

高雄駅の後站から徒歩3分、MRT高雄車站は高雄駅を

通り抜けて徒歩7分。

 

ホテルのすぐ横にも線路を渡れる陸橋があって、

國光客運・高雄客運のバスターミナルと旧高雄駅(現在は

高雄鉄路地下化展示館)の間の南寧路に出ます。

go_through_kaohsiung_station_8

 

この陸橋、街灯はあって暗くはないですが、ガラが悪そうな

建設作業員が多いので、夜の女性1人はちょっと怖いかも。

物乞いの男性も一人いました。

 

コンビニは九如二路と松江街の角にセブンイレブンあり、

徒歩1分。吉林夜市が10分程度です。

 

ホテルから吉林夜市へ行くのに九如二路を歩いていると

確実に風俗的なスペシャルサービスがありそうな養生館・

マッサージ店が4~5軒はありました。

 

店内からセクシーな衣裳の女性マッサージ師が呼び掛けて

来たり、手招きしたりします。おばさんばかりですが。

 

部屋は601号室でした。

 

部屋は狭いですが、オープンしてまだ1年経っておらず、

新しくて清潔、入った瞬間に「当たりだ」と思いました。

個人的には広さより新しさ・清潔感の方が重要なので。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_1

 

ベッドはふかふか系のマットレスとスベスベのリネン類で

寝心地は結構良かったです。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_2

 

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_3

 

部屋が狭いので、ワーキングデスクも少し狭いですが、

まあ贅沢は言えません。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_4

 

Wifiのアクセススピードは快適でした。

 

デスク脇を含め、室内の電源コンセントは全て

ユニバーサルタイプかAタイプなので、日本のAタイプは

変換アダプターなしで使用可能。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_5

 

下に穴があるこれも一応Aタイプって言うんですね。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_6

 

冷蔵庫(ミニバーなし)、ポット、無料の水など。

無料の水が1本なのは、シングルユースだからでしょうか?

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_7

 

インスタントコーヒー、ティーバッグ、ティッシュ。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_8

 

テレビの日本語番組としては、スカパーJSAT系の

WAKUWAKU JAPAN(民放・NHKの昔の番組を放映)、

ANIMAXとI-FUMというアニメ系チャンネルの計3局。

NHKワールドやNHKワールドプレミアムはなかったです。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bedroom_9

 

クローゼットはこの狭いスペースのみ。

watermark_hotel_kaohsiung_station_closet_1

 

すぐに夕食へ出掛けるので、貴重品をセーフティボックス

に入れようと思ったら・・・

 

セーフティボックスがないのです。

 

これくらいのホテルなら当然あると思って、有無なんて

確認しなかったけど、ないとは想定外でした。

 

バスルームも狭めですが、こちらも新しくて清潔。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bathroom_1

 

アメニティーは歯ブラシ・歯磨き粉、石鹸、綿棒、

髭剃り、シャワーキャップ。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bathroom_2

 

トイレはウォシュレット付きです。

海外でも台北は珍しくウォシュレット付きのホテルが

かなり多いのですが、高雄はまだ余り普及していません。

watermark_hotel_kaohsiung_station_washlet_toilet_1

 

watermark_hotel_kaohsiung_station_washlet_toilet_2

 

(参考)

高雄 ウォシュレット(シャワートイレ)付きのホテル

 

長さが少し足りないのですが、バスタブ付きでした。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bathroom_3

 

シャワーの温度・量(水圧)も全く問題なし。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bathroom_4

 

バスリキッド、シャンプー、コンディショナー。

watermark_hotel_kaohsiung_station_bathroom_5

 

タオル類はバスタオルとフェイスタオルの2サイズ。

 

朝食は3階のリビングカフェにてビュッフェスタイル。

料理のバラエティはそれほど多くないです。

watermark_hotel_kaohsiung_station_breakfast_1

 

生野菜もあったし、1泊だけの私には充分でしたが。

watermark_hotel_kaohsiung_station_breakfast_2

 

watermark_hotel_kaohsiung_station_breakfast_3

 

watermark_hotel_kaohsiung_station_breakfast_4

 

watermark_hotel_kaohsiung_station_breakfast_5

 

またこのカフェは朝食以外の時間帯はラウンジとして

使われており、クッキーなどのちょっとしたスナックと

ドリンクが無料で頂けます(~22時まで)。

watermark_hotel_kaohsiung_station_lounge_1

 

watermark_hotel_kaohsiung_station_lounge_2

 

watermark_hotel_kaohsiung_station_lounge_3

 

カフェの中にセルフランドリースペースがあり、

洗濯機が1台だけありました。私は使用していませんが、

ざっと見た限り、乾燥機能はなかったと思います。

洗剤は置いてありました。

watermark_hotel_kaohsiung_station_self_laundry_1

 

(参考)

高雄 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

チェックイン・アウト以外に関わる場面もなかったですが、

スタッフは若い人が多く、感じは良かったです。

 

台鉄とMRTの両方が使えるロケーションも良かったし

(強いて言うと、高雄駅でも前站側の方がMRTにも近いので

ベターですが)、部屋も新しくて気分良く泊まれました。

 

セーフティボックスがないのは予想外でしたが、

料金に対してコストパフォーマンスが良く、満足度は

かなり高かったです。

 

ウォーターマークホテル 高雄メインステーションの客室タイプ・料金を調べる

高雄 その他のホテル・サービスアパート宿泊記

台鉄・高雄駅周辺の地図とホテル

高雄のホテル

 

Related Post

カテゴリー: 台湾 タグ: , パーマリンク

ウォーターマークホテル 高雄メインステーション 旅行記・口コミ・評判 への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 正宗周焼肉飯専売店 高雄・吉林夜市 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: 台鉄・高雄駅 高雄車站の通り抜け方法 | 泊まりたいアジア

  3. ピンバック: エアラインイン高雄駅前館 旅行記・口コミ・評判 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。