HUNTER POKEでポキ丼 バンコク・トンロー

 

バンコク2日目、ザ レジデンス オン トンローに移動し、

まずは昼食です。

 

行く店はすでに決めています。

 

アソークで行ったハンターポケ(HUNTER POKE)が、

トンローにも支店があることを知りましたので。

 

ハワイの名物料理、ポケ(ポキ)のお店です。

 

ザ コモンズ(The Commons)というコミュニティモールに

入っています。

 

小さなモールなので、何階か調べずに来たのですが・・・

 

4階まで上がっても見当たりません。

まさか閉店じゃないよね。

 

ちゃんと調べてくればよかったな。

 

ここは1階がマーケット、2階ビレッジ、3階プレイヤード、

4階トップヤードという名称が付けられています。

 

結局、フードコートのようになっている1階「マーケット」で

見つかりました。

hunter_poke_thonglor_1

 

カスタマイズして注文も出来るのですが、面倒臭いので

決まったメニューにしました。

 

注文すると呼び出しベルが渡され、料理が出来上がると

振動と共に光りますので、受け取りに行きます。

 

一部の店舗は脇にイートインスペースがあるのですが、

ハンターポケはないので、コートヤード(中庭)のように

なっている共通スペースで頂きます。

hunter_poke_thonglor_2

 

前回は「X FACTOR」を注文したので、今回は別のものに

ということで「トリプルシー(TRIPLE SEA)」。

hunter_poke_thonglor_3

 

hunter_poke_thonglor_4

 

サーモンがあまり好きではないので、ツナ(まぐろ)に

変えてくれる?と聞いたら、OKだというので注文したのに

サーモンのままでした。

 

他にエビ、ズッキーニ、ナスなどが具として入っています。

hunter_poke_thonglor_5

 

トリプルシーはエンガワ入りがS270バーツ、M420バーツ、

L550バーツですが、エンガワなしだと200/290/350バーツと

かなり安くなります。

 

私はエンガワ入りのMサイズ。

hunter_poke_thonglor_6

 

Mサイズでも結構ボリュームはあり、その点では

満足ですが、味としては前回ほどの感激はなかったです。

 

サーモン→ツナに変えるのを忘れられて、ちょっと

ムカついていたこともありますし。

 

お店の場所は、Jアベニューの裏手、ソイ・トンロー17に

あるコミュニティモール「ザ コモンズ」1階、向かって右手。

 

Jアベニュー周辺の地図とホテル

バンコクのホテル

 

Related Post

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク