バン チャン トン ホテル チェンマイ 旅行記・口コミ・評判

 

チェンマイ2日目はバーン チャーン トーン(Ban Chang Tong)

に宿泊しました。タイ語で金の象の家という意味です。

 

デラックスという部屋を予約し、料金は1泊税・サ・朝食込で

2,400バーツ(7,628円)。

 

私が泊まったのは雨季の7月ですが、11~4月の乾季になると

2割くらいは高くなると思います。

 

立地はターペー門とナワラット橋を結ぶターペー通り沿い、

ワットブッパーラームの前にあります。

 

ターペー門まで徒歩7~8分、ナイトバザールの開かれる

チャーンクラーン通りの端まで5分程度。どちらも徒歩圏内と

いうロケーションが一番の決め手でした。

 

ターペー通りの向こう側を東へ3分ほどでミニスーパーの

トップスデイリー、西へ4~5分のワットマハーワンの先に

コンビニのセブンイレブンがあります。

 

ターペー通りに面した部分はカフェになっています。

ban_chang_tong_facade_1

 

12時過ぎにはホテルに到着したのですが、問題なく

アーリーチェックインOK。

 

カフェとロビーを抜けると、奥にプールを囲むように

コの字型の宿泊棟があります。

ban_chang_tong_courtyard_1

 

ban_chang_tong_courtyard_2

 

木造3階建てで階段のみ、エレベーターはありません。

ban_chang_tong_courtyard_3

 

廊下のところどころに張り出したベンチが設置されて

います。

ban_chang_tong_courtyard_4

 

廊下に面した部屋の入口はガラス張りなんですよ。

ban_chang_tong_courtyard_5

 

他にラウンジ?ライブラリー?のような共有スペースも

ありました。

ban_chang_tong_courtyard_6

 

夜になるとプールがライトアップ、ランタンのような

ライトも点燈され、幻想的な雰囲気です。

ban_chang_tong_courtyard_7

 

ローイクラトン(イーペン祭り)のコムローイをイメージ

しているのでしょうか?

ban_chang_tong_courtyard_8

 

部屋は306号室でした。

デラックスは広さが30平米、まあ普通です。

ban_chang_tong_bedroom_1

 

デラックスは天蓋付きのベッドです。

ban_chang_tong_bedroom_2

 

向かって右手のカーテンが閉まっている部分がガラス張りの

部屋の入口ドアです。

ban_chang_tong_bedroom_3

 

私の部屋はデラックスだからか角部屋でドア1枚分ですが、

大半の部屋は廊下に面したガラス張り部分がもっと広く、

スタッフと宿泊者しか通らないにしても、セキュリティ面で

若干不安を感じ、落ち着かない人もいるかもしれません。

 

3階だったからか、天井が高く、エアコンが効くまで時間が

掛かりました。ランプシェードはコムローイをイメージ?

ban_chang_tong_bedroom_4

 

ワーキングデスクの広さは特に問題ないのですが、

近くに電源コンセントがなく、使いづらかったです。

ban_chang_tong_bedroom_5

 

部屋全体でも電源コンセントは少なかったかな。

 

インターネット接続はWifiで無料、アクセススピードも

特に問題はありませんでした。

 

デイベッド、ここでゴロゴロします。

ban_chang_tong_bedroom_6

 

冷蔵庫に電気ポット、無料の水、インスタントコーヒーなど。

ban_chang_tong_bedroom_7

 

テレビにはNHKワールドプレミアム(日本語放送)あり。

ban_chang_tong_bedroom_8

 

小さくて奥行きもあまりないクローゼット。

セーフティボックス、傘、ヘアドライヤーなどが置いて

あります。

ban_chang_tong_closet_1

 

バスルームはガラス張りです。ベッドルーム側にカーテンは

ありますが、二人で泊まる場合、相手を選ぶかもしれません。

ban_chang_tong_bathroom_1

 

ban_chang_tong_bathroom_2

 

トイレにホース式(ハンド式)のウォシュレットは付いて

います。トイレットぺーパーは便器に流さず、横のゴミ箱に

捨ててくださいと書いてありました。

ban_chang_tong_bathroom_3

 

バスタブはなくシャワーのみ。

 

固定シャワー(レインシャワー)とハンドシャワーが

ありましたが、お湯の温度が若干不安定で、水圧(量)も

多少弱めです。

ban_chang_tong_bathroom_4

 

シャワーブースの下は20cmくらいの段差になっているの

ですが、バスタブじゃないですよね?

ban_chang_tong_bathroom_5

 

アメニティはシャンプー、バスジェル、シャワーキャップ、

歯ブラシ・歯磨き粉、石鹸、綿棒。

ban_chang_tong_bathroom_6

 

タオル類はバスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの

3サイズ置いてありました。

 

朝食は卵料理とベーコン・ソーセージなどが注文制で、

後は簡素なビュッフェです。

ban_chang_tong_breakfast_1

 

ban_chang_tong_breakfast_2

 

ban_chang_tong_breakfast_3

 

予約サイトの口コミ・レビューを見ると、評価はかなり

高いのですが・・・

 

個人的には、雰囲気のある建物で、決して悪くはないけど、

そこまで良いかな?と思いました。75~80点くらいの

イメージ。

 

勿論、好みの問題もあるし、料金次第という面もあると

思いますが、期待以上というほどではなかったです。

 

敷地が狭く、開放感がないせいかもしれません。

 

バン チャン トン ホテルの空室・料金を調べる

チェンマイ その他のホテル・サービスアパート宿泊記

ワットブッパラム周辺の地図とホテル

チェンマイのホテル

 

Related Post

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク

バン チャン トン ホテル チェンマイ 旅行記・口コミ・評判 への3件のフィードバック

  1. ピンバック: カオソーイ イスラム チェンマイ | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: ワットブッパラム チェンマイ・ターペー通り | 泊まりたいアジア

  3. ピンバック: チェンマイのチャイナタウン 清邁本頭古廟 ワローロット市場 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。