ホーチミン空港近くでハイフォンの名物麺・バインダークア

 

朝食はホテルで食べず、昨晩から目を付けていた近くの

食堂に行こうと思います。

 

トゥイ リン(Thuy Linh)というバインダークアのお店。

thuy_linh_banh_da_cua_1

 

バインダークアはハイフォン名物の麺料理。

以前ネットで検索している際に偶然知って、食べたいなあと

思っていました。

 

テーブルに陣取り、予定通り、バインダークアを注文。

他にブンチャーなどの麺料理もメニューにあります。

thuy_linh_banh_da_cua_2

 

やってきました、お値段は38Kドン(約190円)。

thuy_linh_banh_da_cua_3

 

クア(カニ)から取ったスープにバインダーという米麺が

入っています。

 

具として天ぷら・さつま揚げ・練り物的なものが乗って

いますが、向かって左はカニ味噌とカニ肉の「つくね」

みたいな感じ。

thuy_linh_banh_da_cua_4

 

スープを一口飲みますと・・・

 

うっ、うまい!

 

カニの風味が口一杯に広がります。

 

麺は幅広の米粉から作った麺。茶色なのはサトウキビ汁が

練り込まれているからのようです。

thuy_linh_banh_da_cua_5

 

形状はフォーに似ていますが、フォーよりはしっかり

食べ応えというかコシがある食感。もうちょっと硬めの

茹で具合でも良かったんだけどな。

 

付け合わせの野菜とハーブ。旅行中は野菜不足になるので、

大量に投入します。

thuy_linh_banh_da_cua_6

 

ライムにチリもお好みで。ライムを絞るとスープの味が

締まります。

thuy_linh_banh_da_cua_7

 

東南アジアでは汁無し麺が好きなのですが、それは暑い国で

熱いスープを飲むと汗びっしょりになるのが嫌なのと、

飲みたくなるほどのおいしいスープがないのが理由です。

 

でもバインダークアは飲みたくなるようなスープでした。

 

個人的には、ベトナムで食べた麺料理で間違いなくNo.1。

麺そのものではフーティウが一番好きですけど。

 

THUY LINHの場所は、タンソンニャット空港近く、

パークソン(CTプラザ)、イビスサイゴンエアポートホテル

と並んでいるホン ハ通り、イビスから徒歩1分。

 

パークソン(CT Plaza)周辺の地図とホテル

ホーチミンシティのホテル

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク