于記杏仁豆腐で雪花冰 ふわふわのかき氷 台北・西門町

 

ホテルにチェックインしたら、急激に睡魔が・・・

 

すっかり寝てしまって、起きたら20時半過ぎ。

 

朝食で食べ過ぎて、昼は抜き、金牛角を2つ食べただけなので、

さすがにお腹が空いてきました。

 

西門町の桃源街という通りに牛肉麺の食堂が数軒集まって

いるみたいなので、そこに行こうと思います。

 

で、行ってみたら、21時近くで全て閉店済でした。

これくらいなら当然まだ営業していると思ったのに・・・

ちゃんと調べてくれば良かったな。

 

仕方ないので、牛肉麺の後に食後のデザートとして予定

していた、すぐ近くの于記杏仁豆腐に行きます。

yu_s_almond_tofu_1

 

店内は白を基調とした内装、思っていた以上にカジュアルで

ファストフード店のような雰囲気。

 

ネットでもおすすめされている名物の雪花冰(110元)を注文。

 

トッピングはこの中から3種類を選びます。

杏仁顆粒(杏仁つぶ)はデフォルトで付いてくるので、

それ以外で。

yu_s_almond_tofu_3

 

私は小紅豆(あずき)、芋圓(タロいもだんご)、それと

なんだっけ、薏仁(はとむぎ)を選んだかな。

yu_s_almond_tofu_4

 

雪花冰の名前の通り、雪みたいにフワフワ。

yu_s_almond_tofu_2

 

一口食べてみると、

 

・・・

 

んっ、なんだ?

 

味というより香りか。

 

ケミカル系の芳香剤・消臭剤のようなきつい香りが鼻から

抜けて行きます。

 

これが杏仁(アーモンド)の本来の味・香りなの?

日本で一般的に食べる杏仁豆腐は、多くが本来の杏仁ではなく、

アーモンドエッセンスを使っていますからね。

 

氷自体に味が付いているので、シロップが足りなくて、

途中から味が薄い・水っぽくなるということはないのですが、

この香りはやっぱり気になるなあ。

 

一応完食しましたが、ちょっと苦手な味・香りでした。

でも何となくまた挑戦してみたい気もしているんですよね。

 

特に日本人にとっては、口に合う・合わない、好みが分かれる

スイーツだと思います。

 

お店の場所は、MRT西門駅4番出口を出てすぐの衡陽路。

 

MRT西門駅周辺の地図とホテル

台北 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: 台湾 タグ: , パーマリンク

于記杏仁豆腐で雪花冰 ふわふわのかき氷 台北・西門町 への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 鴨肉扁でガチョウ肉 台北・西門町 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: 西門町芒菓冰でフレッシュマンゴーかき氷 台北 | 泊まりたいアジア

  3. ピンバック: 阿舎茶樓で杏仁茶と麺茶スイーツ 鹿港老街 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。