バイ オットーのデリカテッセンで朝食 バンコク スクンビット・ソイ20

 

サービスアパートの予約に朝食は付いていないので、

外へ食べに行こうと思います。

 

ただアパートのあるスクンビット・ソイ20はプロンポンと

アソークのほぼ中間にあって、めったに来ることもないので、

よく知らないんですよね。

 

グーグルマップで物色していると、バイ オットー(Bei Otto)

という名前を聞いたことがあるドイツ料理のレストランが。

1984年創業の老舗です。

 

ベイオットーと書かれていることが多いですが、ドイツ語の

綴りでもタイ語の綴りでも「バイ」オットーの発音が近いと

思います。

 

調べるとレストランは11時からなのですが、デリカテッセンは

8時からやっているようです。ここにしよう。

bei_otto_bangkok_1

 

サラダが食べたいなあと思って来たのですが、売って

なかったです。サンドウィッチのような調理パン的なものも

なかった。

 

いくつか注文し、アパートに持ち帰って頂きます。

 

ドイツのパンと言えばこれ、ブレッツェル、35バーツ。

Brezelと書いてあったので、「プ」レッツェルじゃなくて

「ブ」レッツェルなんですね。

bei_otto_bangkok_2

 

固いタイプのブレッツェル。食べていると顎が疲れます。

 

岩塩掛け過ぎやろと思いながら、払い落して食べましたが、

そうやって食べるのが一般的なんだそうです。そのままじゃ

しょっぱ過ぎですもんね。

 

チーズロールスティック、30バーツ。

bei_otto_bangkok_3

 

シンプルでうまい。

 

クロワッサン・ハム・チーズ、65バーツ。

bei_otto_bangkok_4

 

サクサクというより、しっとりした感じのクロワッサン。

なかなかのボリューム感です。

 

パン類はどれも全体的に大きめ。

 

それにハニーハム200g、195バーツ。

bei_otto_bangkok_6

 

ハニーと名前は付いていましたが、甘みはなく、少し酸味が

あるハムでした。

bei_otto_bangkok_7

 

いや~、ついつい買い過ぎ&食べ過ぎました。

お腹いっぱいです。

 

・・・

 

白状します。もう一つ食べました。

 

デザートにアップルクランブルケーキ、45バーツ。

bei_otto_bangkok_5

 

最近世の中ではグルテンフリーとか流行っていますが、

グルテン取り過ぎの朝食でした。

 

バイオットーの場所は、スクンビット通りからソイ20に

入って100メートルほどの左手、ウィンザースイーツの斜め前。

BTSアソーク駅から徒歩7~8分。

 

BTSアソーク駅周辺の地図とホテル

バンコク ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク