イビス スタイルズ ジョグジャカルタ 旅行記・口コミ・評判

 

ホテルをイビス スタイルズ ジョグジャカルタ(Ibis Styles

Yogyakarta)へ移動し、2泊しました。

 

スーペリア クイーンルームという部屋を予約、料金は

1泊税・サ・朝食込で4,417円(約40ドル)。

 

ロケーションはジャグジャカルタ中心部、マリオボロ通りから

ダゲン通り(Jalan Dagen)を入って徒歩7分、Jalan Gandekan

との角にあります。

 

ダゲン通りからマリオボロ通りに出て、斜め前あたりに

ショッピングモール「マリオボロモール」がありまして、

ホテルからは徒歩8~9分。

 

この通りは中級~安ホテルが多く、レストラン・食堂なども

ポツポツとあります。また雑貨屋みたいな店はありましたが、

コンビニは近くになかったと思います。

ibis_styles_yogyakarta_facade_1

 

ロビーには旅行会社も入っており、プライベートカーや

ツアーなどの手配が可能。私は体調が悪く、外へ出る元気が

なかったのでここで予約、料金も悪くなかったです。

ibis_styles_yogyakarta_lobby_1

 

部屋は414号室、一番端の角部屋でした。

 

部屋に入りますと、二方向に窓があり、イビスにしては

広いですね。また新築感はないですが、清潔な部屋です。

ibis_styles_yogyakarta_bedroom_1

 

予約したのはスーペリア(21平米)でしたが、デラックス

(25平米)にアップグレードされたのかもしれません。

 

ムラピ山(向かって右、2930m)とムルバブ山(3145m)が

見えます。

ibis_styles_yogyakarta_view_1

 

どこのイビスでも感じますが、バジェットホテルのわりに

ベッドの寝心地は悪くないのです。

ibis_styles_yogyakarta_bedroom_2

 

フランス・アコーホテルズのエコノミーホテルブランドの

イビスですが、イビススタイルズ、イビス、イビスバジェットの

3つのサブブランドに分かれており、旧オールシーズンズの

イビススタイルズが上位ブランド。

 

イビスよりカラフルな内装で少し華やかです。

ibis_styles_yogyakarta_bedroom_3

 

ibis_styles_yogyakarta_bedroom_4

 

ワーキングデスクは広いのですが、電源コンセントは

足下に1ヶ所のみ、しかもライトに使われています。

ライトのコンセントを外して使用しました。

ibis_styles_yogyakarta_bedroom_5

 

この足下の電源コンセントはユニバーサルタイプなので、

変換アダプター・プラグなしで日本のAタイプが使用可能です。

 

ポットや無料の水、インスタントコーヒーが置いてある棚。

ここにはCタイプの電源コンセントあり。電源は、ここと

デスク下の2ヶ所しかありませんでした。

ibis_styles_yogyakarta_bedroom_6

 

その下に冷蔵庫、ミニバーは入っていません。

ibis_styles_yogyakarta_bedroom_7

 

テレビチャンネルにNHKワールド・ワールドプレミアムは

ありませんでしたが、日本の民放の少し古い番組を放映している

ワクワクジャパン(WAKU WAKU JAPAN)がありました。

 

インターネット接続はWifiで無料、大きなストレスではない

ですが、多少アクセススピードが遅いと感じました。

 

むき出しのクローゼットにはセーフティボックスとサンダル。

ibis_styles_yogyakarta_closet_1

 

ベッドルームとの間がガラス張りになっているシースルーの

バスルーム。バスルーム側にロールスクリーンカーテンあり。

ibis_styles_yogyakarta_bathroom_1

 

洗面台周りは狭くて物を置くスペースが少ないです。

ibis_styles_yogyakarta_bathroom_2

 

バスタブはなくシャワーのみですが、シャワーブース自体は

ゆったりした広さでした。

ibis_styles_yogyakarta_bathroom_3

 

固定のレインシャワーなので個人的には少し使いづらいですが、

お湯の温度・量(水圧)は特に問題なし。

 

シャンプー兼ボディソープのディスペンサー。

ibis_styles_yogyakarta_bathroom_4

 

アメニティ類はデンタルキット(歯ブラシ・歯磨き粉)、石鹸、

コットパッド(綿棒)、シャワーキャップ、サニタリーバッグ。

ibis_styles_yogyakarta_bathroom_5

 

イビススタイルズに泊まるのは、イビススタイルズ バリ ブノア

以来2度目ですが、ほとんど何もない「イビス」よりは多少

アメニティが多いです。

 

タオル類はバスタオルとフェイスタオルの2サイズが置いて

ありました。

 

朝食はビュッフェスタイルですが、料理のバラエティは

それほど多くありません。

ibis_styles_yogyakarta_breakfast_1

 

ibis_styles_yogyakarta_breakfast_2

 

個人的にはサラダ(生野菜)があったのでOKとします。

ibis_styles_yogyakarta_breakfast_3

 

プールは7階の屋上にあります。

ibis_styles_yogyakarta_pool_1

 

ibis_styles_yogyakarta_pool_2

 

プールサイドのルーフトップバー「ザ スカイバー」。

ibis_styles_yogyakarta_poolside_bar_1

 

ibis_styles_yogyakarta_poolside_bar_2

 

ジャカルタへ向かうのに朝7時頃ホテルを出発しまして、

アジスチプト空港までタクシーで約30分、メーター料金は

約49Kルピアでした。

 

前日泊まったホテルにパスポートを忘れてしまったのですが、

こちらのレセプションスタッフが電話をしてくれ、無事

見つかって、助かりました。

 

高級ホテルのようにはいきませんが、全ての面で過不足なく

快適に過ごせました。価格に対して充分満足出来る内容で、

コストパフォーマンスは高いと思います。

 

イビスは高級感・ラグジュアリー感とは無縁ですが、

ある程度のクオリティは確保されるという安心感があり、

色んな都市で利用しています。

 

イビス スタイルズ ジョグジャカルタの空室・料金を調べる

ジョグジャカルタ その他のホテル・サービスアパート宿泊記

マリオボロ通り周辺の地図とホテル

ジョグジャカルタのホテル

 

Related Post

カテゴリー: インドネシア タグ: , パーマリンク

イビス スタイルズ ジョグジャカルタ 旅行記・口コミ・評判 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: チャーターカーでジョグジャカルタ観光 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: 世界遺産 ボロブドゥール遺跡 ジョグジャカルタ観光 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。