徳記東陵飽で肉まんの朝食 スラバヤ

 

ホテルの予約に朝食は付いていないのですが、ありきたりな

朝食ビュッフェもなんなので、近くに朝からやってる店は

ないか、グーグルマップを頼りに探してみます。

 

8時にはスラバヤ動物園へ行きたいんですよね・・・

 

ホテルの斜め前に7時から営業している店があるのを発見。

ばっちりです。

 

徳記東陵飽(TECK KEE TANGLIN PAU)という包子のお店。

teck_kee_tanglin_pau_1

 

teck_kee_tanglin_pau_2

 

店内にイートインスペースはないようで、テイクアウト専門。

teck_kee_tanglin_pau_3

 

お店のちらし。

teck_kee_tanglin_pau_4

 

teck_kee_tanglin_pau_5

 

こんな箱に入れてくれました。

teck_kee_tanglin_pau_6

 

肉まん、餡まん、焼売3個で計45Kルピア(約390円)。

teck_kee_tanglin_pau_7

 

開店後すぐだったからか、あまり蒸されていないというか

温かくないんですよね。

 

でも逆に水滴が付いて皮がふにゃふにゃになっていなくて

良かったかもしれません。

 

インドネシア語でBABI CHICANG、豚肉の肉まん。

teck_kee_tanglin_pau_8

 

teck_kee_tanglin_pau_9

 

KACANG HITAM、HITAMは黒って意味ですね。

マレーシアで覚えました。KACANGは豆という意味みたい

なので、黒い豆?小豆じゃなくて黒インゲン豆でしょうか。

teck_kee_tanglin_pau_10

 

teck_kee_tanglin_pau_11

 

どちらも温かくはなかったのですが、おいしかったです。

特に生地がおいしい。

 

SIO MAI、シューマイ。

teck_kee_tanglin_pau_12

 

エビと豚肉の餡、結構濃い味付けです。

これが一番好きかな。

 

正直、イスラム教の国のインドネシア、しかも首都でもない

スラバヤの中華なんて、どうせなんちゃって中華だろうと

舐めていましたが、意外とイケました。

 

お店の場所はバスキラーマット通り、ウィンダム スラバヤ

(旧プルマン スラバヤ シティセンター)のすぐ南、

ダンキンドーナツの隣。

 

トゥンジュンガンプラザ周辺の地図とホテル

スラバヤ ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: インドネシア タグ: , パーマリンク