ニューホテル アット KLセントラル 旅行記・口コミ・評判

 

クアラルンプールではニューホテル アット KLセントラル

(Nu Hotel@KL Sentral)に宿泊しました。

 

スーペリアクイーンという部屋を予約、料金は1泊税・サ込、

朝食なしでRM103(2,597円)でした。

 

夜チェックインで早朝チェックアウトなので、空港への

アクセスに便利なKLセントラル駅周辺で安いホテルという

条件で選びました。

 

ロケーションはモノレールのKLセントラル駅裏にある

タンビピライ通り、ホテルセントラルの目の前。

モノレール駅から徒歩1分、LRT/KTMのKLセントラル駅が

徒歩5分程度。

 

この通りは安ホテル、盲人按摩店、インド料理店が多いです。

 

また近くにニューセントラル(NU SENTRAL)という

きれいなショッピングモールもあります。このホテルとは

何の関係もないですけど(このホテルが似たような名前を

付けて便乗しているだけです)。

 

チェックイン時にデポジットとしてRM50を要求されますが、

クレジットカードでもOKでした。

 

夜遅くと早朝は正面エントランスはロックされ、脇の小さな

入口から出入りします。

nu_hotel_at_kl_sentral_entrance_1

 

部屋は109号室。

 

古い建物を改装して最近オープンしたホテルなので、

新しく清潔感では問題ないですが、かなり狭いです。

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_1

 

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_2

 

テレビチャンネルにNHKワールドなし。

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_3

 

私はほとんど見ませんが、マレーシアのホテルは他の国に

比べると、テレビのチャンネル数が少ない気がします。

 

安ホテルなのでクローゼットがないのは想定内としても、

ハンガーラックなども全くないとは・・・つまり洋服を

掛けるものが全くありません。

 

ホテル公式サイトや予約サイトに「セーフティボックスあり」

と書いてあったのでここを選んだのに、それも室内になし。

私にとってこれは結構重要なポイントだったのですが。

 

また個人的には必要ないですが、冷蔵庫もありません。

 

上にポットや無料の水・インスタントコーヒーなどが

置いてあるので、ワーキングデスクは狭かったです。

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_4

 

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_5

 

デスク前の電源コンセントはユニバーサルタイプなので、

変換アダプター・プラグなしで日本のAタイプがそのまま

使えます。

nu_hotel_at_kl_sentral_power_socket_1

 

ベッド脇の電源コンセントはマレーシアのBFタイプ。

nu_hotel_at_kl_sentral_power_socket_2

 

インターネット接続はWifiで無料ですが、夜はほとんど

使い物になりませんでした。

 

バスルームも狭いです。

洗面台脇に固定式のヘアドライヤー。

nu_hotel_at_kl_sentral_bathroom_1

 

シャワーブースの仕切りがほとんどないので、シャワーを

浴びるとトイレ周りも水浸しになります。

nu_hotel_at_kl_sentral_bathroom_2

 

お湯の温度や水圧・量は特に問題ありませんでした。

 

アメニティーは、コンディショニングシャンプー、バスジェル、

石鹸、シャワーキャップ、サニタリーバッグ。タオル類は

バスタオルのみ。

nu_hotel_at_kl_sentral_bathroom_3

 

値段が値段ですし、せいぜい半日なので、何も期待して

いないから、大きな不満はないですが・・・

 

良い所は立地と清潔感だけかな。

 

安い中でも口コミ・レビューの評価が高いこのホテルを

選んだのですが、同じ通りで以前泊まったメトロホテル

方が良かったです。

 

NUホテル アット KLセントラルの空室・料金を調べる

クアラルンプール その他のホテル・サービスアパート宿泊記

モノレール・KLセントラル駅周辺の地図とホテル

クアラルンプールのホテル

 

カテゴリー: マレーシア タグ: , パーマリンク

ニューホテル アット KLセントラル 旅行記・口コミ・評判 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: フセインカフェでインド料理の夕食 KLセントラル | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。