ブンラット ディムサム で飲茶・点心の朝食 プーケットタウン

 

プーケットタウンは歴史的にペナンの影響を強く受けて

いるので、食べ物でも共通点が多いのですが・・・

 

ペナンみたいに早朝から営業している飲茶レストランが

ないかと探していたところ、プーケットタウンにも

いくつかありました。

 

ホテルから徒歩7~8分、ブンラット・ティムサムというお店。

プーケットタウンに3店舗あります。

boonrat_dimsum_phuket_town_1

 

香港やマレーシアの点心屋に早朝行くと、地元の中華系の

ご老人たちがゆっくり新聞を読んだり、おしゃべりしたり

している姿が目につくのですが、ここプーケットタウンは

違いました。

boonrat_dimsum_phuket_town_2

 

朝7時半頃だったのですが、登校前でしょうか、親に連れ

られた小学生、中・高校生は自分たちだけで来ている姿が

目につきます。

 

席に着いたのですが、蒸籠で蒸している所に行き、指差しで

注文した方が早そうなので、そちらへ。

boonrat_dimsum_phuket_town_3

 

boonrat_dimsum_phuket_town_4

 

飲み物は当然「チャー(お茶)」です。

 

香港やマレーシアなら、お茶も普洱茶、寿眉茶、ジャスミン茶・・

色々種類があるのですが、

 

・・・

 

出て来たのは紅茶。

boonrat_dimsum_phuket_town_5

 

しまった、ここはタイだった。

中国茶のつもりだったのに・・・

 

しかも点心類はフォークで食べるみたいです。

言えば箸も出てきましたが。

 

お茶と言い、フォークと言い、このあたりはタイ化してますね。

 

注文した点心を頂きましょう。

 

カノム・チープ・プー、カニ焼売。

boonrat_dimsum_phuket_town_6

 

タオフー・カイ・トート、あまり見たことない點心です。

boonrat_dimsum_phuket_town_7

 

名前の通り、玉子豆腐を揚げたものでした。

boonrat_dimsum_phuket_town_8

 

エビ蒸し餃子はタイ語でもハーガウ。

boonrat_dimsum_phuket_town_9

 

ルークチン・プラー、魚のすり身団子。

boonrat_dimsum_phuket_town_10

 

カー・ガイ・オップ・ソート、鶏足(もみじ)の

チリソース蒸し。ソートというのはソースのことです。

boonrat_dimsum_phuket_town_11

 

ここに限りませんが、タイの点心は小ぶりな店が多いですね。

 

香港やマレーシアで5点食べたら、ある程度お腹いっぱいに

なるのですが、タイだとまだまだいけます。

 

店内のメニューにバクテー(肉骨茶)があったので、

注文してみましたが、バクテーは土日のみだそうです

(他の支店は毎日やっているみたいですが)。

 

まだお腹いっぱいではないのですが、他にも行きたい店が

あるので、ここらで止めておきますか。

 

うわっ、紅茶の底には大量のコンデンスミルク(練乳)。

boonrat_dimsum_phuket_town_12

 

点心5点と紅茶でお会計は87バーツ(約290円)、安っ!

點心1点が15バーツくらい?

 

質が高いとは言えませんが、庶民的なおいしさ。

バンコクにあるチェーン店のチョークディー・ディムサム

なんかよりはよっぽどおいしいです。

 

それにローカル気分に浸れて楽しかったです。

 

お店の場所はプーケットタウンの旧市街(オールドタウン)、

ラッサダー通り、ヤワラート通り、ラノーン通り、

バンコク通りが交差するスリヤデートロータリーから

バンコク通りを南へ行き、最初の路地を右に入ったところ。

 

プーケットタウン旧市街の地図とホテル

プーケット ウォータースライダー付きプールがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク

2 Responses to ブンラット ディムサム で飲茶・点心の朝食 プーケットタウン

  1. ピンバック: ソムチットで福建麺 プーケットタウン | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: ローティ プーケット ムスリム テオナムで伝統的な朝食 プーケットタウン | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。