ヴィラマイドゥー ルアンパバーン 世界遺産登録のホテル 

 

ルアンパバーン最終日はヴィラマイドゥー(Villa Maydou)

宿泊します。

 

「ルアンパバンの町」は世界文化遺産に登録されていますが、

このホテルの2棟の建物もその遺産リストに含まれているのに

惹かれて予約しました。

 

ヘリテージという部屋を予約し、料金は1泊税・サ・朝食込で

7,423円(約70ドル)でした。

 

立地はワットビスンナラート近く、チャオソンプー通りから

少し入ったところ。すぐそばにカーン川にかかるバイク・自転車・

歩行者専用の橋があり、その先をずっと行くとルアンパバーン

国際空港につながっています。

 

周辺には地元の人向けの食堂やミニマート・雑貨店的なものは

ありますが、サッカリン通りやシーサワンウォン通りといった

ルアンパバーン旧市街の中心部までは徒歩15分程度かかります。

 

ホテルには無料の自転車レンタルサービスあり。

 

ホテルの全体図。

villa_maydou_facade_1

 

受付もある「ヘリテージ1936」棟、世界遺産登録の建物。

villa_maydou_facade_3

 

villa_maydou_facade_6

 

レセプションの脇で雑貨・布・アロマオイルなども販売しています。

villa_maydou_facade_4

 

villa_maydou_facade_5

 

もうひとつの世界遺産登録の建物、「ヘリテージ1925」。

名前の通り、1925年に建てられたもの。

villa_maydou_facade_2

 

villa_maydou_facade_7

 

中庭にあるプール。底が緑色のせいか、なんか藻とか植物性

プランクトンが大発生しているように見えるのですが・・・

villa_maydou_pool_1

 

「トラディション2014」棟。

アンティーク風ですが、2014年に建設されたこのホテルで

一番新しい建物。

villa_maydou_facade_8

 

「トラディション2013」棟。

villa_maydou_facade_9

 

部屋はヘリテージ、ヘリテージデラックス、トラディション、

トラディションデラックスの4タイプがあります。

 

次は部屋の中はどんな感じなのかご紹介します。

 

ヴィラマイドウの空室・料金を調べる

ルアンパバン その他のホテル・サービスアパート宿泊記

ナムカン(カーン川)周辺の地図とホテル

ルアンパバーンのホテル

 

Related Post

カテゴリー: ラオス タグ: , , パーマリンク

ヴィラマイドゥー ルアンパバーン 世界遺産登録のホテル  への2件のフィードバック

  1. ピンバック: ナムカーン川にかかる橋 ルアンパバーン | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: ワットムンナー ルアンパバーンの仏教寺院 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。