超人気のピザフォーピース Pizza 4P’s ハノイ

 

せっかくベトナムに来たのだから、基本的にはベトナム料理を

食べたいと思うのですが、夕食はちょっと行きたいピザ屋さんが

あるんですよね。

 

日本人がホーチミンシティで創業、大人気となり、現在は

ホーチミンで2軒、ハノイで1軒展開している「Pizza 4P’s

(ピザ・フォーピース)」というピザレストラン。

 

ネットでも話題になっていたので、ホーチミンで何度か行こうと

思ったことはあったのですが、結局行かずじまい。

 

予約しないとなかなか入れないらしいのですが・・・

金曜日の夕食時(18時半頃)だし、難しいかな。

pizza_4ps_hanoi_1

 

一人なんですけど入れますか?

 

レジのスタッフがしばらく相談していましたが、カウンターで

よければOKということでした。

 

「ちょっと暑いですけどいいですか?」

 

「ええ、全然問題ないですよ。」

 

夕食時の非常に忙しい時間帯で、カウンター前のキッチンも

忙しそうです。ものすごい勢いでピザを作っています。

pizza_4ps_hanoi_2

 

目の前にピザ用の石窯が。

pizza_4ps_hanoi_3

 

暑いってそういうことか。

てっきりエアコンの効きが悪いのかと思っていました。

 

注文してからなかなか出て来ません。

 

目の前のキッチンも戦場のような状態。

 

二度女性スタッフが「遅くてすいません」と言いに来て、

キッチン側にプッシュしてくれてやっと出て来ました。

 

ハウスメード モッツァレッラ カプレーゼ、95,000ドン。

pizza_4ps_hanoi_4

 

このお店のチーズはダラットの自家牧場の自家製だそうで。

 

モッツァレラチーズは日本風に塩分控えめ。

 

ここはハノイだよね?ってクオリティ。

キッチンの横だったので、他の客に出される料理も見ていたの

ですが、盛り付けにも凝った洒落たメニューが色々ありました。

 

ブッラータ・プロシュートピザと3チーズピザのハーフ&ハーフ。

pizza_4ps_hanoi_5

 

ピザの大半のメニューはハーフ&ハーフにすることが可能。

それぞれのフルの値段の半分を合計した価格になります。

 

ブッラータ(小)・プロシュート・ピザ VND290,000 x 1/2

3チーズピザ VND180,000 x 1/2

 

上に乗せるブッラータチーズは大と小があり、私は小。

pizza_4ps_hanoi_6

 

運ばれてきた時は丸っこい巾着状ですが、ウェイターが

開けますか(切りますか)?と聞いてきます。

 

で、上の画像は切り分けてくれた状態。

 

ブラータチーズはやはり塩分少な目なのですが、プロシュート

ハム(パルマハム)がかなりの塩分なので、これはこれで

ちょうど良い。

 

3種のチーズピザにはハチミツも付いてきますけど、個人的には

何もつけない方が好きですね。

pizza_4ps_hanoi_7

 

全体的にチーズは塩分控え目かな。

 

ピザ生地は薄いのですが、それでも半分食べた位でかなり

お腹が膨れてきました。

 

残すなんてありえん・・・

 

なんとか完食、もうこれ以上何も入りません。

余裕があればデザートなんかも追加注文しようと思って

いましたが、頑張ってももう無理。

 

これにドリンキングウォーターを注文、VAT10%が加算され、

お会計は387,200ドン(約1,800円)。

 

ベトナムでの食事としては安くはありませんが、クオリティから

すればかなり安い。

 

モッツァレラやブラータといったチーズは、フレッシュ感は

ありますが、ミルキー感はそれほどでもないかなあと思いました。

 

でも総合的には満足度はかなり高いし、しかもベトナムで

このクオリティはすごいなあと思います。こりゃ客来るわな。

 

ピザ4P’sの場所は、ハノイ大教会からリー クォック スー通り

(Ly Quoc Su Street)を北に100メートルほど行ったところにある

Ngo Huyenという細い路地を入って右手。

 

ハノイ大教会周辺の地図とホテル

ハノイのホテル

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク