アナンタラ バンコク リバーサイド リゾート&スパ

 

バンコクマリオットリゾート&スパが11月より「マリオット」の運営では

なくなり、「アナンタラ」ブランドへ、アナンタラバンコク リバーサイド

リゾート&スパに変更されます。

 

バンコクの南郊、チャオプラヤ川のリバーサイドに立つこの

リゾートホテルは、オーナーがマイナー・インターナショナルという会社

で、この会社は「アナンタラ」も運営しています。

 

つまり物件のオーナーが自分のブランドに変更するということです。

 

 

このマイナー・インターナショナルという会社はタイ国内外に多くの

リゾート・ホテルを所有していて、フォーシーズンズ(バンコクチェンマイ

チェンラーイサムイ島)、マリオット(バンコクパタヤホアヒン)といった

世界的なホテルチェーンに運営を委託すると共に、自社の「アナンタラ」

ブランドでも運営しています。

 

 

逆にアナンタラ バーン ラチャプラソンアナンタラ バンコク サトーン

アナンタラスミニャック リゾート&スパ(バリ島)のように自社物件ではなく、

運営だけを請け負っているケースもあります。

 

またこのマイナー・インターナショナル社は、タイでザ・ピザ・カンパニー

(The Pizza Company、元はピザハットのフランチャイズだったが、契約

でもめて自社ブランド「ザ・ピザ・カンパニー」を設立)、シズラー(Sizzler)、

スウェンセンズ(Swensen’s)、バーガーキング(Burger King)、デイリー

クイーン(Dairy Queen)などのフランチャイズ展開も行っている一大

外食チェーン大手でもあります。

 

よく見ると、タイでこれらのブランドの店舗が隣り合って立地している

ことも多いと思います。

 

チャオプラヤー川沿いの地図とホテル

バンコクのホテル

 

Related Post

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク