パークロイヤル ペナン リゾート 旅行記・口コミ・評判

 

ペナン3日目はバトゥ フェリンギ ビーチに行こうと思い、

パークロイヤル ペナン リゾート(Parkroyal Penang Resort)

宿泊しました。

 

スタンダードルームを予約、料金は1泊税・サ・朝食込で8,886円

(約RM329)、このホテルにしてはかなり安かったです。

それとチェックイン時にペナン州の宿泊税RM3(4~5ツ星

ホテルの場合)が徴収されます。

 

前日に泊まっていたジョージタウンのホテルジェンペナン

無料シャトルバスでゴールデンサンズリゾートまで行き(約30分)、

そこから徒歩で10分程度。暑い中、スーツケースを転がしながら

歩いたので、思っていた以上に遠く感じました。

parkroyal_penang_resort_facade_1

 

周りにちゃんとしたコンビニというのは見当たりませんが、

無名のミニマートはそこらじゅうにたくさんあります。

 

スターバックスコーヒーが徒歩2-3分、有名なフードコート

(屋台街)のロングビーチカフェが徒歩7分くらい、少し手前に

あまり流行っていないフードコートがもう一つありました。

 

天井の高いオープンエアのロビーでいかにもビーチリゾートって

感じです。

parkroyal_penang_resort_lobby_1

 

ロビーラウンジに案内され、ここでおしぼりとウェルカムドリンクを

頂きながら、チェックインの説明を受けます。グラス斜めだし・・・

parkroyal_penang_resort_welcome_drink_1

 

部屋は2階の211号室。

 

スタンダードルームは広さが23平米とあまり広くないですが、

一人なので特に問題はありません。

parkroyal_penang_resort_bedroom_1

 

適宜改装されていると思いますが、家具・調度品でちょっと

古い感じがする部分もありました(古い家具に施した白い塗装が

ちょっと安っぽく見えたり)。

 

全体的にはまあまあ。不快感はありません。

 

スタンダードルームは一番安いカテゴリーで、バルコニー

(ベランダ)がないので、リゾート感に欠けます。

 

ホテルの駐車場とその先の道路に面していました。

要は海とは反対側で、マウンテンビューと書いてあったと

思いますが、ホテル敷地の樹木と駐車場ビューでした。

parkroyal_penang_resort_view_1

 

ベッドはキングサイズベッドと言うか、シングルベッドを2台

並べたものですので、かなり広いです。

parkroyal_penang_resort_bedroom_2

 

テレビとDVDプレイヤーも設置されていました。

テレビチャンネルにNHKワールドはなし。

parkroyal_penang_resort_bedroom_3

 

テーブルセットにナツメグジュースと淡汶餅(豆沙餅)・香餅。

parkroyal_penang_resort_bedroom_4

 

ペナンの豆沙餅は、シンガポールのものとちょっと違うらしく、

買って食べようと思っていたので、ちょうど良かった。

 

冷蔵庫の中にミニバーあり、他に電気ポット、無料のインスタント

コーヒー、ドリンキングウォーター。

parkroyal_penang_resort_bedroom_5

 

インターネット接続はWifiで無料ですが、アクセススピードは

昼間がイマイチで夜は特に問題なかったです。

parkroyal_penang_resort_bedroom_6

 

電源コンセントはマレーシアなので基本BFタイプですが、

ユニバーサルタイプも何ヶ所かあったので、日本のAタイプが

そのまま利用でき、変換プラグは必要ありませんでした。

 

クローゼットにはセーフティボックス、枕、アイロン・アイロン台、

傘、バスローブ、スリッパ。

parkroyal_penang_resort_closet_1

 

バスルームはバスタブ(湯船)はなく、シャワーのみです。

ヘアドライヤーは固定式。

parkroyal_penang_resort_bathroom_1

 

アメニティー類はシャンプー、コンディショナー、シャワージェル、

ボディローション、石鹸、シャワーキャップ、サニタリーバッグ。

parkroyal_penang_resort_bathroom_2

 

タオル類はバスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの3サイズ。

 

お湯の温度・量ともに特に問題なし。

parkroyal_penang_resort_bathroom_3

 

各階にあるのだと思いますが、廊下に氷のサーバーが置いて

ありました(無料)。

 

朝食は1階のタマリンドブラッスリーにてビュッフェスタイル。

オープンエアでガーデンに面していて、いかにもリゾートって

雰囲気です。

parkroyal_penang_resort_breakfast_1

 

それなりの規模・グレードのホテルなので、料理の種類も

わりと豊富にあります。ただ日本食は特になかったと思います。

 

野菜も食べないとね。

parkroyal_penang_resort_breakfast_2

 

キャロットジュース、セロリジュース、きゅうりジュースも

ありましたので、こちらでも野菜補給。

parkroyal_penang_resort_breakfast_3

 

お子様向け料理のキッズコーナーもあり。

parkroyal_penang_resort_breakfast_4

 

お好みの卵料理や麺類を作ってくれるカウンターもあり、

ペナン名物の福建蝦麺を頂きました。

parkroyal_penang_resort_breakfast_5

 

朝食会場のタマリンドブラッセリーの前に、地下へ降りて行く

階段があり、ここにコインランドリー(セルフランドリー・

自助洗衣)が。部屋のある宿泊棟からは行けません。

parkroyal_penang_resort_self_laundry_1

 

チェックアウト前に服を片付けていた際、クローゼット内の

案内でランドリールームがあることを知り、急いで画像だけ

撮影したので、洗濯機・乾燥機それぞれ料金がいくらか

確認し忘れました。

 

ランドリールームは8:00~20:00のみオープン。それ以外の

時間帯はレセプションにコンタクトしてと書いてありました。

 

(参考)

ペナン コインランドリー・洗濯機のあるホテル

 

次はプール、ガーデン(庭園)、ビーチを見てみましょう。

 

パークロイヤル ペナン リゾートの空室・料金を調べる

ペナン その他のホテル・サービスアパート宿泊記

バツー フェリンギ周辺の地図とホテル

ペナンのホテル

 

Related Post

カテゴリー: マレーシア タグ: , パーマリンク