ナシカンダール・ラインクリア LINE CLEAR ペナン・ジョージタウン

 

チョン ファッ ツィー マンションの見学ツアーも終わり、

一旦ホテルに帰ることにします。

 

あれっ、目の前のキャセイホテル(国泰旅社)が何か工事やって

います。去年1月来たときは既に閉鎖されていたんですよね。

cathay_hotel_1

 

売春を生業とする娼婦もいたようですが、古くて雰囲気のある

コロニアル風の建物で一度泊まってみたいと思っていました。

 

改装後もホテルなのかな。

だとしても高級ホテルになってしまそうな予感。

 

ジ エジソン ジョージタウン(The Edison George Town)

いう高そうなホテルになっています。

 

キャセイホテルのすぐ隣のウォルドルフホテル(華都酒店)。

waldorf_hotel_1

 

こちらのヘルスセンターも、スペシャルなサービスがあるので

夜遊び目的の方にはそれなりに有名みたいです。

waldorf_hotel_2

 

ペナン通りに出たところで・・・

 

ナシカンダールのお店、ラインクリアー(LINE CLEAR)の看板。

line_clear_nasi_kandar_1

 

何度も前は通ったことがあるし、ペナン・ジョージタウンの

ナシカンダール屋を調べると必ず出て来る有名店なので、

名前は知っていました。

 

ナシカンダール、インド系ムスリムのぶっかけ飯、中華でいう

経済飯、マレー・インドネシア系のナシ・チャンプルみたいなもの。

 

これも今回どこかで食べたいと思っていました。

 

う~ん、でもまだそんなにお腹減ってないんだよな・・・

 

どうしようか迷っていたのですが、店員に促されたのに後押しされ、

入ることに。

 

この路地みたいな奥にあります。

line_clear_nasi_kandar_2

 

注文はまず白飯かビリヤニライスか選びます。

後は好きなおかずを指さして行けば、店員がご飯の上に乗っけてくれ

カレーを適当に掛けてくれます。

line_clear_nasi_kandar_3

 

このデカい魚の頭(フィッシュヘッド)はインパクトありますな。

line_clear_nasi_kandar_4

 

お金を払おうとしたら、後払いだと。

 

お皿を持って空いている席に座ります。

line_clear_nasi_kandar_5

 

一部では清潔感に問題があって、それなりの覚悟がいる

みたいなことが書かれていたのですが、普通の屋台です。

タイなどで食べる屋台と変わりません。

line_clear_nasi_kandar_6

 

慣れてない人には抵抗があるのかもしれませんけどね。

 

飲み物はテータリック(テ タリ)=ミルクティーのアイスを注文。

line_clear_nasi_kandar_7

 

私の選んだおかずはこんな感じ。

line_clear_nasi_kandar_8

 

ライスはビリヤニ、大きなフライドチキンをメインに、

スペイン風オムレツみたいなやつに野菜もトッピング。

line_clear_nasi_kandar_9

 

周りを見ているとやはりインド系の客がほとんど。

 

私はキャッシャーのそばにあったスプーンとフォークを持って来て

食べたのですが、皆さんは当然のことのように手で。

 

が、インド系の若いグループの中で一人だけスプーンとフォークを

使っている男性が。

 

何なんだ彼は?一人だけ上品ぶってるのか?

 

庶民的な味ですが、なかなかおいしかったですし、

お腹もいっぱいになります。辛かったという記憶はないですね。

 

初めてナシカンダールを食べ、何か課題を一つクリアした

ような満足感。

 

内訳は分かりませんが、私が選んだ料理でRM11.6(約320円)、

経済的な食事にしては、思ったほど安くはない。

フライドチキンが高い?結構大きいチキンですからね。

 

後はアイスミルクティーがRM1.4(約40円)。

 

また違う店でナシカンダールの食べ比べをしてみたいです。

 

LINE CLEARの場所はペナン通り沿い、チュリア通り(Lebuh Chulia)

との交差点近く。

 

ペナン通り周辺の地図とホテル

ペナンのホテル

 

Related Post

カテゴリー: マレーシア タグ: , パーマリンク

ナシカンダール・ラインクリア LINE CLEAR ペナン・ジョージタウン への1件のフィードバック

  1. ピンバック: JMT MAJU KLセントラルのインド料理レストラン | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。