ドリアン 猫山王と皇中皇

 

次はチョン ファッ ツィー マンション(ブルーマンション)の

ガイドツアー(15:30~)に参加しようと思っているのですが、

 

それまで30分ほど時間があるので、昨晩行ったけど閉まっていた

祥福榴蓮専売店へ様子を窺いに行ってみます。

 

おっ、開いてますね。

 

ですが、肝心のドリアンが置いていない。

 

店員もいないので、奥の方へ入って行き、呼び掛けたら

出て来ました。

 

「ドリアンないの?」

 

「あるけど、今はフレッシュなものはなくて、冷凍物だけ」

 

果肉が4-5個ずつパックされたのがたくさん入っている冷凍庫を

見せてくれます。

 

値段は1パックXOがRM75、猫山王(猫山皇)がRM100だと。

冷凍なのにめちゃ高い。

 

去年1月に来たときはあったのに、2月はないのか・・・

 

「昨日の夜21時頃に来たら閉まってたんだけど」

 

「オフシーズンは20時でクローズしてる」

 

ついでにドリアンの最高峰と言われる、猫山王皇中皇

同じ品種なのかという、自分の中でモヤモヤしていた疑問に

ついて聞いてみます。

 

相手がそれほど英語がうまくないので、詳しく聞けないのですが、

やはり品種は同じ、だけど猫山王は種が小さい、皇中皇は種が

大きいという違いがあって、猫山王の方が人気があると。

 

同じ品種なのにそういう差が出るのは、産地の違いなのか、

樹木の古さの違いなのか、その辺は分からず、まだ100%すっきりは

していないです。

 

冷凍であの値段だったら、多分行かないだろうなと思いつつ、

「20時閉店なんだね。今晩時間があったら来るよ」と言い残して

お店を後にしました。

 

プランギンモール周辺の地図とホテル

ペナン 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: マレーシア タグ: , パーマリンク