バンコクエアウェイズのブティックラウンジ

 

昨日の夕方バンコクへ着いたばかりなのですが、この日は

プーケット経由でマレーシア・ペナンへ向かいます。

 

なぜプーケット経由かというと・・・

 

バンコク・ペナンの直行便はタイ国際航空とタイ・エアアジアの

2社あるのですが、タイ国際航空は時間帯が悪い、料金もめちゃ高い、

つまり私にとってはほぼタイ・エアアジアの一択なのです。

 

しかしエアアジアは飽きた、せめて片道だけでも他の航空会社に

ということで、バンコク→プーケットをバンコクエアウェイズ、

プーケット→ペナンをファイアフライ(マレーシア航空系LCC)と

わざわざ乗り継ぎで行くことにしたもの。

 

バンコク・スワンナプーム空港のバンコクエアウェイズの

チェックインカウンター、やけに西洋人乗客が多いです。

pg275_feb2016_1

 

アジアのブティックエアラインを自称するバンコクエアウェイズは

エコノミークラスの乗客にもラウンジサービスを提供しています。

 

ですがチェックインの際に特に案内はなかったので、こういう

サービスがあるのを知らないままの人もいるのでは?

 

こちらはエコノミークラスの乗客用ブティックラウンジ、

ブルーリボンクラブ(ビジネスクラス)やプレミアクラス用に

ブルーリボンクラブラウンジもあります。

bangkok_airways_boutique_lounge_1

 

今までもサムイ島やチェンマイへ行くのにバンコクエアウェイズを

利用したことがあるので、何回かここに来たことがあります。

 

エコノミークラスの乗客用なので、時間帯によっては結構混雑

しているのですが、この時はそれほどでもなかったです。

bangkok_airways_boutique_lounge_2

 

bangkok_airways_boutique_lounge_3

 

bangkok_airways_boutique_lounge_4

 

ポップコーン。

bangkok_airways_boutique_lounge_5

 

以前はお菓子程度の食べ物しかなかったと思うのですが、

サンドウィッチとかパフとか多少お腹がふくれそうなものも

ありました。

bangkok_airways_boutique_lounge_6

 

ドリンク類。

bangkok_airways_boutique_lounge_7

 

bangkok_airways_boutique_lounge_8

 

bangkok_airways_boutique_lounge_9

 

子供用のお遊びスペースもあります。

bangkok_airways_boutique_lounge_10

 

国内線用のブティックラウンジの場所は、スワンナプーム空港

コンコースAの2階、A3搭乗ゲートの前。バンコクエアウェイズの

搭乗口はこのあたりになるので、そこを目指して来れば、自然と

ラウンジも目に入ると思います。

 

航空券+ホテルでお得

バンコク・スワンナプーム国際空港周辺の地図とホテル

バンコク ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: タイ タグ: , , パーマリンク