マレーシア航空 クアラルンプール・バンコク線 搭乗記・口コミ・評判

 

ラウンジから余裕を持って、搭乗ゲートに向かいます。

 

今回バンコク行きで利用するのはMH782便。

この路線、去年5月に利用したMH788便は、周りが最悪の客層だった

んですよ。

 

使用機材はボーイング737-800。

ベトナム航空のエアバスA321と同様に、ちょっと飽きてきました。

mh782_jan2015_1

 

予定より30分近く遅れて機内へ。

mh782_jan2015_2

 

エコノミークラスの座席配置は3-3、私は通路側のC席を指定して

いました。通路を挟んで隣のD席の人も日本人みたい。

mh782_jan2015_3

 

足下にシートを固定するフレームがあって、ちょっと邪魔でした。

mh782_jan2015_4

 

搭乗は30分遅れでしたが、出発は15分遅れほどに挽回。

 

水平飛行になったところで機内食。

mh782_jan2015_5

 

チキンを選んだのですが、クロワッサンサンドでした。

ぶっかけ飯系だと思って、ラウンジでは食べなかったのに・・・

 

今回は周りに騒々しい客もいなくて問題なし。

 

ウトウトしていたら、すぐにバンコクへ着陸に向けて降下を

始めました。最終的にバンコク・スワンナプーム空港には

ほぼ定刻に到着。

 

去年はマレーシア航空にとって、とんでもなく不幸な事故が

2件も起こりましたが、頑張って欲しいです。

 

その他のマレーシア航空の搭乗記を見る

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

クアラルンプールのホテル

バンコクのホテル

 

Related Post

カテゴリー: タイ, マレーシア タグ: , , パーマリンク