マリンドエア クアラルンプール(スバン)・ペナン線 搭乗記・口コミ・評判

 

時間になったので、搭乗ゲートに向かいます。

 

利用するのはマリンドエアOD1156便。予約した時は11時台の

出発だったのですが、その後13:55発に変更になったとのメールが。

 

フライトナンバーは変わらなかったのですが、要は客が少なくて

便を間引きしたんでしょう。

 

マリンドエアはインドネシア最大のLCC「ライオンエア」の

マレーシア法人。MalaysiaとIndonesiaを合わせた造語。

 

od1156_jan2015_1

 

搭乗ゲートにはボーディングブリッジはなく・・・

od1156_jan2015_2

 

バスかと思いきや、歩きでした。

od1156_jan2015_3

 

基本的にATR72などのプロペラ機だけなので、機体も小さく、

ゲート近くに集まって駐機しています。駐機っていうより駐車

みたいな近さ。

od1156_jan2015_4

 

後方から乗りこみます。

od1156_jan2015_5

 

ATR72に乗るのは、16-7年前にタイ・サムイ島へ行った時の

バンコクエアウェイズ以来かなあ。

 

座席配置は2-2、エコノミークラスのみ。

od1156_jan2015_6

 

ATR72-600という機材でかなり新しい。マリンドエア自体、運航を

開始してから2年経っていないですからね。

od1156_jan2015_7

 

いつもはLCCでもお金払って座席指定するのですが、今回は

しませんでした。2-2ですから、通路側or窓側のどちらかになる

のは分かっていますし、所詮、1時間程度のフライトですし。

 

それと航空券料金がRM49(約1,700円)なのに、座席指定料が

RM20って・・・まあ航空券自体が安かったのですが。

 

ちなみにライオンエアグループはLCCですが、受託手荷物は無料

なんですよ。国や国内線・国際線の違いで重量は若干異なりますが、

このフライトも15kgまでは無料。

 

シートピッチはLCCでは標準的な29インチ(約74cm)?

膝のところがえぐれている設計で、多少ましのように感じます。

od1156_jan2015_8

 

小さい機体なので、上の荷物収納スペースも迫っています。

od1156_jan2015_9

 

搭乗率は3-40%くらい、ガラガラでした。

 

が、隣に華人系マレーシア人の女性が座ります。ガラガラなのに、

席を集めてアサインしているようです。

 

すぐに彼女も向こう側に移動しましたけどね。

 

私の席は4列目窓側だったのですが、ちょうどプロペラの横で結構

うるさかったです。4-6列目あたりがプロペラの横に当ります。

od1156_jan2015_10

 

LCC且つ1時間ほどのフライトなのに、クッキーと水のサービス。

わずかRM49(約1,700円)しか払ってないのに・・・

od1156_jan2015_11

 

後日タイへ行った際、タイ・ライオンエアの国内線に乗りましたが、

こうしたスナックのサービスはなかったですね。

 

50分ほどでペナン空港に到着。ペナンでもターミナルまでは歩きです。

od1156_jan2015_12

 

KL・ぺナン線は激戦区?

KLはスバン空港発着とKLIA/KLIA2発着がありますが、

どこの航空会社も頻繁にプロモーションをやっていまして、

料金もかなり安いです。

 

今回マリンドエアは経験したので、今度はマレーシア航空系のLCC、

ファイアフライを利用してみたいですね。

 

その他のマリンドエアーの搭乗記を見る

POCKETALK(ポケトーク)

クアラルンプールのホテル

ペナンのホテル

 

Related Post

カテゴリー: マレーシア タグ: , , パーマリンク

マリンドエア クアラルンプール(スバン)・ペナン線 搭乗記・口コミ・評判 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: マリンドエア クアラルンプール・バンコク線 搭乗記・口コミ・評判 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: ファイアフライ航空 プーケット・ペナン線 旅行記・口コミ・評判 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。