ホイアン三大名物料理

 

アンホイ橋を渡ったところにあるナイトマーケットも見学したので、

そろそろ夕食にしますか。

 

ホイアン三大名物料理のうち、カオラウは昼間食べたので、後は

ホワイトローズと揚げワンタンを食べたいですね。

 

旧市街側のリバーサイド、バクダン通りもそうですが、アンホイ島側の

リバーサイドにもレストラン・カフェがたくさん並んでいます。

seafood_garden_1

 

特に決め手もないまま迷っていたのですが、客引きの押しに負けて、

なんとなく入ったレストラン。多分、シーフードガーデンという店名

だったと思います。

seafood_garden_2

 

まずは333ビール、19,000ドン。

seafood_garden_3

 

トゥボン川をはさんで、バクダン通りにあるレストラン・カフェの

ランタンの明かりが見えます。

seafood_garden_4

 

ホワイトローズ(39,000ドン)がやってきました。

seafood_garden_5

 

エビのすり身を米から作った薄い皮で包んで蒸したもの。

seafood_garden_6

 

ホワイトローズは「ホワイトローズ」という店で製造されて、各レストラン

に卸しているので、製造元はどこも同じ=どこで食べても味は同じと

ネットには書いてありました。

 

揚げたオニオンが香ばしくて、味はまあまあ、そんなに悪くはない。

形状は違うけど、広東料理(点心)の腸粉みたいな感じ?

 

続いて揚げ春巻、39,000ドン。

seafood_garden_7

 

これは皮が薄くてパリパリで香ばしく、おいしかったです。

 

が、よく考えたら、ホイアン三大名物料理の一つは揚げ「春巻き」では

なくて、揚げ「ワンタン」だったんですよね。この時は全然気付いて

いませんでした。

 

最後はイカの肉詰め?スタッフにお勧めを聞いたら、これを挙げた

ので注文。お値段は、多分129,000ドン。

seafood_garden_8

 

seafood_garden_9

 

まあおいしかったですが、絶賛するほどの料理でもなく。

 

夕食後、旧市街の方へ戻る途中、

 

そういえばさっきからバナナパンケーキの屋台が多いなあ・・・

 

これも名物なのかと思って買ってみました。値段は15,000ドン。

banana_pan_cake_1

 

これがバナナパンケーキ。

banana_pan_cake_2

 

油で揚げているのですが、見た目通り、油っぽくてあんまりおいしい

ものではなかったです。

 

とりあえずホイアン三大名物料理を制覇したことで満足しました。

日本に帰ってから、揚げワンタンと揚げ春巻きを勘違いしていたことに

気付きますが・・・

 

来遠橋(日本橋)周辺の地図とホテル

ホイアンのホテル

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク