マレーシア航空MH89 成田・クアラルンプール線 搭乗記・口コミ・評判

 

今回のクアラルンプール行きは久しぶりにマレーシア航空です。

 

バンコク・KL線は2年ほど前に乗っていますが、成田・KL線となると

19年ぶりかなあ。

 

成田空港第2ターミナルには出発の1時間半前に到着。

 

カウンターもそんなに混んでいなくて、10分ほどでチェックイン完了。

mh89_mar2014_1

 

サテライトターミナルに行く「シャトル」廃止されたんですよね。

mh89_mar2014_2

 

時間になったので、機内に乗り込みます。

使用機材はボーイング777-200ER。マレーシア航空のボーイング777-200

といえば、行方不明になっているKL発北京行きのMH370便と同じです。

mh89_mar2014_3

 

エコノミークラスの座席配置は珍しい2-5-2。

mh89_mar2014_4

 

シートのファブリックなどは張り替えられているので、ボロボロと

いうことはないのですが、背もたれの分厚さとか、デザイン的には

いかにも古い感じがします。

mh89_mar2014_5

 

私は通路側のC席を指定していました。

 

例の事故のせいか分りませんが、かなりガラガラ。ざっと見て半分程度、

いや半分も埋まっていないかも。私の隣の窓側も空席。

mh89_mar2014_6

 

シートピッチは34インチ(約86cm)なので、比較的余裕がある方では

ないかと思います。シート幅は広いとも狭いとも感じませんでした。

mh89_mar2014_7

 

キャビンアテンダントは、水色の民族衣装クバヤ・サロン。

シンガポール航空もそうですけど、体にピタッとしたラインが、男性

乗客には人気。

 

でも今日はベテラン揃いで、間違いなく20歳代と思える若いCAは

いなかったかも。マレーシア航空も組合とか強くて、コストが高い

年配のCAが多そうなイメージ。

 

この便には日本人CAも2名、乗務していると機内放送がありました。

 

スケジュールでは10:30発で、10:35くらいには動き出しましたが、

飛び立ったのは10:55くらい。

 

しばらくしてドリンクサービス。

mh89_mar2014_8

 

そして機内食。

mh89_mar2014_9

 

チキン南蛮を選びました。もう一種類はシーフードパスタだったかな。

mh89_mar2014_10

 

まずくはないですが、そんなに質が高いという感じもなく。

 

お腹もふくれたし、眠いので寝ることにします。

 

何度か寝て起きてを繰り返して、眠れなくなったので、映画・ビデオ

でも見ますか・・・

 

日本映画2本を含め、日本語音声で見られる映画が10本ちょっと、

それにバラエティー系の日本のテレビ番組が3本あったと思います。

 

あんまり気乗りもしないので、見るのは止めて、また寝ることに。

 

到着1時間半ほど前に、軽食のサービス。

mh89_mar2014_11

 

玉子ロールとチョコレート。玉子ロールかツナのおにぎりかの選択でした。

 

この日は逆風になる偏西風が強いと機長から最初にアナウンスがあり

ましたが、予定より5-10分程度の遅れでクアラルンプール国際空港

(KLIA)に到着。

 

マレーシア航空の場合、ロンドン線とパリ線に使用されているエアバス

A380は勿論、近距離路線を飛んでいるボーイング737もほとんどが新しい

機材なのですが、ボーイング777-200はどれも古いみたいですね。

 

機材は古かったですが、隣は空席で足を上げて伸ばせたので、楽でした。

 

その他のマレーシア航空の搭乗記を見る

50ヶ国語以上に対応 話しかけると通訳してくれるポケトーク

クアラルンプール空港(KLIA)周辺の地図とホテル

クアラルンプールのホテル

 

Related Post

カテゴリー: マレーシア タグ: , パーマリンク

マレーシア航空MH89 成田・クアラルンプール線 搭乗記・口コミ・評判 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: マレーシア航空 クアラルンプール・バンコク線 搭乗記・口コミ・評判 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: マレーシア航空MH89 成田・クアラルンプール線 旅行記・口コミ・評判 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。