世界の汚いホテル アジア

 

旅行の口コミサイト・トリップアドバイザーで恒例?となった世界の汚いホテル

2010年アジア編で、ワーストにタイ・ピピ島のピピ・ドン・チューキット・リゾート

が選ばれています。

 

昨年ワースト1だったタイ・バンコクのファーストホテルは今年も堂々の8位に。

 

まあこれに選出されるホテルは汚いのは事実だと思いますが、選ばれるくらい

に認知度もあって、宿泊している客も多いということですね。料金の安さで人気

のホテルもあります。

 

ちなみに上位?ワースト10は下記のホテルです。

 

 1位 ピピ・ドン・チューキット・リゾート(タイ・ピピ島)

 2位 ラジャ レジデンシー チェンナイ(インド・チェンナイ)

 3位 ゴールドキスト ビーチ リゾート(シンガポール)

 4位 マコタ ホテル(マレーシア・マラッカ)

 5位 セントール エアポート ホテル(インド・ニューデリー)

 6位 タタミ ハンプトン ホテル(香港)

 7位 パール オブ ザ パシフィック リゾート&スパ(フィリピン・ボラカイ島)

 8位 ファースト ホテル(タイ・バンコク)

 9位 ホテル セリ コスタ マラッカ(マレーシア・マラッカ)

10位 ロイヤル ピーコック(シンガポール)

 

Related Post

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク