PHO2000 大統領も食べたフォー

 

ホーチミンシティーに行くといつも目にして、いつか食べようと

思いながらも、「まあ、また次でいいか」と結局何年も行くことが

なかった「PHO2000」についに入ってみました。

 

PHO2000自体はいくつか店舗があるチェーン店ですが、

一番有名なのがベンタイン市場の隣にある支店ですね。

場所柄、外国人観光客にも有名です。

 

pho2000_1

 

「PHO FOR THE PRESIDENT(大統領のためのフォー)」、

2002年に当時のアメリカ・クリントン大統領が娘のチェルシー

さんとここを訪れたのです。

 

店内にその時の写真が自慢げにいくつも飾ってあります。

pho2000_2

 

pho2000_3

 

pho2000_4

 

pho2000_5

 

メニュー

pho2000_6

 

東南アジアで牛肉が一般的なのはベトナムくらいですね。

フォー・ボー(牛肉のフォー)のLサイズを注文。

pho2000_7

 

Lサイズだけにボリュームは比較的ありますが、味はごくごく

普通。牛肉はハムみたいにパサパサした感じでジューシーさは

ないです。

 

値段は70,000ドンと高めです。

 

窓際の席からは、ビテクスコ・フィナンシャルタワー(サイゴン

スカイデッキ)が見えました。

pho2000_8

 

値段は高いけど、エアコンの効いた室内で、ごく普通のフォー

が食べられるだけ。クリントン大統領が食べたフォーという

話のネタには良いのではないでしょうか。

 

お店の場所はベンタン市場の脇にあるファンチューチン通り

(Phan Chu Trinh通り)とレライ通り(Le Lai通り)の交差点。

 

ベンタイン市場周辺の地図とホテル

ホーチミン ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク

1 Response to PHO2000 大統領も食べたフォー

  1. ピンバック: ベンタイン市場横のPho2000が・・・ | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。