台中花博 台中フローラ 后里馬場会場の花舞館

 

后里駅周辺には、台中花博の后里馬場と森林園区の

2会場がありますが、先ずは后里馬場会場へ。

 

ここがメイン会場のようですしね。

 

后里駅から無料のシャトルバスが出ているのですが、

連絡通路を歩いていきます。

 

ここをまっすぐ行くと后里馬場会場、右折すると

森林園区会場へ向かうことになります。

 

途中遊歩道のようになっている区間もありますが、

思ってたより遠いなあ・・・

 

 

后里駅から徒歩15分程度で后里馬場会場に到着。

 

台中花博は11月3日に開幕し、この日は11月19日。

約2週間経過した月曜日ですが、結構な人出ですな。

 

平日でこれなら、土日はかなりの混雑なんでしょう。

 

入場料(1日券)は350元ですが、私はネットで前売券

(既に販売は終了しています)を購入したので233元

でした。

 

チケット購入の行列に並ぶ必要もなく、印刷した

QRコードをピッとしただけで入場。

 

最初に出てきた「花舞館(ブロッサム パビリオン)」

から見学しましょうかね。

 

入口は多少行列になっていました。

 

パビリオン内に入って中へ進もうとしたら、

入場制限されており、足止めされます。

 

実際に足止めされたのは5分くらいだと思いますが、

いきなり出鼻をくじかれてイラっとします。

 

やっと開放され、中に進んでいきます。

 

花舞館(ブロッサムパビリオン)という名称の

通り、蘭、蘭、蘭づくしって感じですね。

 

このパビリオン一番のインスタ映えスポット?

蘭で出来たクリスマスツリーみたいなものが出現。

 

 

 

 

 

でも台湾って蘭(オーキッド)のイメージがあまり

ないなあ。やっぱり蘭というと、シンガポールとか

タイが頭に浮かびます。

 

こちらは花のトンネル的な展示で、ここも画像撮影

している人が多い。

 

 

 

 

2階に上がって、さきほどの蘭のツリー。

 

こちらは次の催しの準備中。

 

混んでいたこともあり、最初の花舞館で早くも

30分近く使ってしまいました。

 

16:07豊原駅発の列車に乗る予定なので、会場間の

移動も考えると、1会場当たり1時間半程度しか

時間がないのです。

 

急がないと・・・

 

后里駅周辺の地図とホテル

台中 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: 台湾 | タグ: , , | コメントする

台中花博 豊原駅と后里駅のコインロッカー・手荷物預かり所

 

台中に2泊して、この日は台北に移動するのですが、

夕方くらいまでは台中観光をしようと思います。

 

台北は今後も来る機会は多いでしょうけど、台中は

めったに来ないでしょうからね。

 

元々は高鐵・台中駅に比較的近い、アート村の

「彩虹眷村」を見学してから、台湾新幹線で台北と

いうプランでしたが・・・

 

訪台直前に台中フローラ世界博覧会(台中花博)が

開催されることを知りまして、急遽予定変更。

 

先ずは台中駅で臺鐵便當を買い、朝食にします。

この時販売されていたのは、下記の3種類です。

 

駅構内の椅子に座って八角盆排骨弁当を頂きました。

 

台中花博の会場は4ヶ所ありますが(大きな括りと

しては3ヶ所)、外埔園区はかなり離れているので、

下記3ヶ所を周ることにしました。

 

后里馬場 台鉄・后里駅

森林園区 台鉄・后里駅

豐原葫蘆墩公園 台鉄・豊原駅

 

最初に后里駅が最寄りの后里馬場会場へ行きたい

のですが、荷物を預ける為に豊原駅で途中下車。

 

豊原駅は后里駅の一つ手前、特急も停まる比較的

大きな駅で、行李房(手荷物預かり所)もあるよう

なのです。

 

行李房(手荷物預かり所)、ありました。

 

が、部屋の中には誰もおらず、がらーんとして

改装中のような感じ。

 

うわっ、予定狂うやん。

 

バックパックの重さは5kgくらいですが、さすがに

何時間も背負って歩くのはしんどいなあ。

 

と思ったら、近くにコインロッカーを発見しました。

 

行李房もコインロッカーも改札を出て右手、

東仁街側の出口です。

 

コインロッカーの料金は3時間毎に大50元、小20元。

 

中型サイズが40元/3時間でした。

 

最初に3時間分だけ支払い、残りは後で精算と

なります。

 

身軽になって隣の后里駅へ移動しますと・・・

 

おっと、ここもコインロッカーありますね。

改札を出た先、駅構内です。

 

いかにも新しい感じでしたので、台中花博に合わせ

設置されたのではないでしょうか。

 

料金は3時間・30元~だったと思います。

 

なんだ豊原駅で途中下車しなくても良かった?

と思いましたが、どうせ後から豊原駅にも行くので

やはり豊原駅で預けて正解か。

 

それでは最初の后里馬場会場へ向かいます。

 

豊原駅周辺の地図とホテル

后里駅周辺の地図とホテル

台中 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: 台湾 | タグ: , , | コメントする

台中市第四信用合作社でアイスクリーム 宮原眼科の姉妹店

 

夕食場所を求めホテル~台中駅周辺をさまよって

いたのですが、ピンと来る店がありません。

 

良さげに見えた店は混んでいて、気後れして入り

づらかったり。

 

結局、丸亀製麺で食べました。

 

この広告に釣られました。

 

豚肉と高麗菜(キャベツ)入りのうどん。

 

 

それに鶏肉とキスの天ぷら。

 

 

普通においしかったですが、何も海外まで来て

丸亀製麺で食べなくても・・・とちょっと後悔。

 

と言いながら、タイ、マレーシア、ベトナム、

インドネシア、香港、台湾・・・結構色んな国の

丸亀製麺で食べているのですが。

 

夕食後のデザートに、台中市第四信用合作社へ

行くのは決めていました。

 

有名なスイーツ店・宮原眼科と同じ日出グループが

経営している姉妹店です。

 

立地的にはどちらも近いのですが、大人気の

宮原眼科はきっと混んでいるだろうから、少し

知名度で劣る第四信用合作社にしたもの。

 

こちらが宮原眼科(画像は夕方撮影)。

 

第四信用合作社はホテルのすぐそば、徒歩10秒。

夕方見たときは多少行列していましたが、夜に

なった今は空いているみたいです。

 

本のように陳列されているのは、きれいな

パッケージに入った各種スイーツ。

 

おしゃれなカフェレストラン風。

 

メニューは色々あるのだと思いますが、アイスを

食べることしか頭にありません。

 

注文方法が分からず、ぼーっとショーケースの

前に立っていたら、日本語で書かれたメニューを

見せて説明してくれました。

 

アイスはシングル90元(無料トッピング1種類付き)、

ダブル160元(無料トッピング2種類付き)、トリプル

225元(無料トッピング3種類付き)。

 

アイスはチョコレート系、フルーツ系、ティー系、

コーヒー系、ヨーグルト系など全部で7~80種類と

すごい数。

 

トッピングも20種類くらいあったと思います。

 

アイスはセイロンティーとアーウィンマンゴー

(愛文芒果)、トッピングはパイナップルケーキと

白インゲン豆ケーキ(フラワーケーキ)を選択、

容器をワッフルボール(20元)にして、合計180元。

 

選択肢が多くて迷うし、注文にあまり時間を掛ける

のも悪いかなと思い、フルーツ系、ティー系の一番上に

記載されていて、しかもおすすめマークが付いていた

ものを選びました。

 

選んだ後、セイロンティーではなくて鉄観音とか

ウーロン茶とか中国茶系のものにすれば良かったと

少し後悔。

 

カップは「宮原」になっています。

 

パイナップルケーキ(土凰梨酥)。

 

フラワーケーキ(花餅)。

 

アイスクリームもトッピングのお菓子も文句なしに

おいしかったですが・・・

 

アイスを2スクープで160元(約600円)って、

ちょっと高くない?

 

でもトッピング2種類付きだからこんなものか。

 

お店の場所は、台鉄・台中駅前から中山路を歩いて

3~4分で宮原眼科、更に3~4分で第四信用合作社が

出てきます。

 

宮原眼科周辺の地図とホテル

台中 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: 台湾 | タグ: , | コメントする

台中駅周辺のライトアップ・イルミネーション

 

朝から歩き回ったので、ホテルにチェックイン後は

部屋でゆっくりしていたのですが、お腹も減って

きたので出かけますか。

 

夕食の場所を求めて台中駅前までやって来ました。

 

台中駅(台中火車站)の旧駅舎がライトアップされて

いて、画像撮影している人がたくさんいます。

 

 

すぐ横の現在使用ざれている新駅舎。

 

 

昼間はこんな感じです。

 

台中駅(台中火車駅)は1905年開業、この旧駅舎は

日本統治時代の1917年に建設されたもので、台湾の

国定古跡に指定されています。

 

 

 

台中駅近くのレストラン(焼肉屋)のクリスマス

イルミネーション。

 

駅から徒歩2~3分の緑川沿いもライトアップされて

いますね。年中やっている?それともクリスマス

シーズンだけ?

 

 

 

このあたりは緑川水岸景観歩道という遊歩道に

なっています。

 

日曜だったせいか、インスタ映え目当て?

かなりの数の若者たちが集まっています。

 

近くには「東協広場(アセアンスクエア)」という

東南アジア系のショップ・レストランが集まるビルが

あって、特に週末にはインドネシア人、ベトナム人、

フィリピン人などが集まってくるエリアです。

 

この緑川周辺にいるのも台湾人だけではなく、

そうした国々からの人が多い印象でした。

 

台鉄・台中駅周辺の地図とホテル

台中 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: 台湾 | タグ: , | コメントする

台中 ナパス ホテル 旅行記・口コミ・評判

 

台中2日目はナパスホテル(台中莿桐花文創微旅)

宿泊しました。

 

シングルルーム(バスタブ付き)という部屋を予約、

料金は1泊税・サ込、朝食なしで4,370円(1,138元)。

 

ロケーションは台鉄・台中駅前から出ている

台湾大道と中山路を結ぶ細い路地(台湾大道一段141巷)

にあり、台中駅からは徒歩8分程度。

 

有名スイーツ店の宮原眼科は徒歩4~5分、宮原眼科の

姉妹店・第四信用合作社は徒歩数十秒、コンビニは

中山路にセブンイレブンがあり、徒歩1~2分。

 

1956年に建設されたらしい古いビルを改装して、

2018年1月に新規オープンしたばかり。(宿泊時点で)

まだ1年経っていません。

 

11月下旬なので、クリスマス用の飾り付けかな。

 

(参考)

台中 新規開業のホテル・サービスアパート 2018年

 

部屋の広さは16平米と狭いです。

新しくて清潔、調度品などを含めて内装は可愛い感じで

女性向きでしょうか。レトロっぽさも出している?

 

「窓無し」とは書いてなかったのですが、公式サイトや

予約サイトの画像に窓が写っているものが見当たらず。

 

もしかして・・・と危惧していましたが、窓はありました。

但し、小さい上にすぐ先に隣のビルの壁が迫っているので、

全体的に薄暗い部屋です。

 

また古い建物のせいか、防音性も低いように感じました。

 

シングルルームですが、ベッドはクイーンサイズで

それほど狭くはありません。掛け布団は比較的厚手の

もので、落ち着きます。

 

ベッド脇にクラシックなデザインの電話(実際に

使えるかは不明ですが)、下にスリッパ。

 

テレビの日本語チャンネルとして、NHK、緯来日本台、

アニマックス(アニメ専用)がありました。

 

ワーキングデスクは奥行きが少し足りないかな。

またベッドとの間隔が狭くて、椅子に座るとかなり

窮屈に感じました。

 

Wifiは利用者が多いと思われる夜間はかなり遅くて

不安定でストレスを感じました。深夜や午前中は

特に問題はなかったです。

 

無料の水にインスタントコーヒー、ティーバッグなど。

 

可愛らしいデザインのケトル。

 

クローゼットはなく、壁にハンガーが2本ぶら下って

いるだけです。

 

洗面台はバスルーム内ではなく、部屋に入ってすぐに

あります。

 

歯ブラシ・歯磨き粉にコップ。

 

洗面台の下にセーフティボックス、冷蔵庫など。

 

セーフティボックスは故障なのか、電池切れなのか

分かりませんが、使用出来ませんでした。

 

一泊だし、面倒臭いし、スタッフを呼ぶことはしません

でしたけど。

 

かごの中にはヘアドライヤーと予備のトイレットペーパー。

 

バスルームにはトイレとバスタブ。

特に仕切りの段差などはないですが、シャワーカーテン

はありました。

 

トイレには日本式のウォシュレットも、東南アジア・

南アジアでよく見るホース式(手動式)のウォシュ

レットも付いていません。

 

バスタブはそれなりの深さがあり、お湯に浸かれたのは

良かったですが、固定されておらず、端の方で立ち上がると

反対側が持ち上がって(浮き上がって)びっくりしました。

 

シャンプーとシャワージェルのディスペンサー。

 

タオルはバスタオルとフェイスタイルの2サイズ、

シングルルームですが2セット置いてありました。

 

建物は6階建てで中央部が吹き抜けになっています。

 

夜にはライトが点灯されて、幻想的な雰囲気。

 

古い建物をそのまま利用したデザインだったり、

廊下にミシンなどの古い生活道具が飾ってあったり、

レトロがテーマになっているのでしょうか。

 

立地も悪くなく、大きな不満はありませんでしたが、

ちょっと不便を感じる箇所はいくつかありました。

 

料金を考慮すれば、こんなものかもしれませんが・・・

悪くはないけど、絶賛するほどでもない、80点くらい

というのが感想です。

 

台中ナパスホテルの客室タイプ・料金を調べる

台中 その他のホテル・サービスアパート宿泊記

台鉄・台中駅周辺の地図とホテル

台中 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: 台湾 | タグ: , | 1件のコメント