フセインカフェでインド料理の夕食 KLセントラル

 

入国審査で55分も並んだので、ホテルに到着した時には

ぐったり疲れていました。

 

しばらく休んで、遅い夕食に出掛けます。

 

久しぶりにクレイポットチキンライスを食べようと思って

事前にチェックしてきました。

 

すぐ近くにあるんですよね。

 

その場所に行ったら、店舗ではなく屋台でした。

で、閉店作業をしていまして、もう今日は終わりだと。

 

あ~あ、どうしようか・・・

 

疲れていたのですが、もう一つ見つけていたプドゥの屋台の

店に行ってみます。

 

モノレールとLRTを乗り継いで、やって来たのですが、

全く営業している形跡なし。

 

がっくし。

 

またLRTとモノレールを乗り継いで帰る気力もなく、

タクシーでKLセントラルへ戻ります。

 

結局、交通費と時間を使っただけ。

何やってんだか・・・

 

ホテル前のタンビピライ通りで食べることにしました。

 

この通り、以前は置屋(売春宿)がいくつかありましたが、

摘発を受けてもう1年半くらい。

 

復活する様子はないですね。一番有名だったピンクの

置屋もこの通り。

jalan_thambipillay_1

 

その対面はコインランドリーとコージーホテルがオープン

していました。

jalan_thambipillay_2

 

通りをうろついていると、置屋を探しに来たのと

思われたのか、建物の前でイスに座ったポン引き親父に

声を掛けられました。

 

ああっ、やっぱり。

 

前回ここに来た時、声は掛けられなかったのですが、

ポン引きじゃないかなって思ったんですよね。

 

ここに娼婦がいるのではなく、別の場所に移動するようです。

言い値はRM60でしたが、本気で買う気があって交渉すれば

RM40くらいに下がるのではないでしょうか。

 

結局、入ったのがHUSEN CAFEというインド料理メインの

お店、フセインカフェと発音するのかな。以前泊まったことが

あるメトロホテルのG階に入っています。

 

適当に注文したのがこちら。ビリヤニライス、チキンカレー、

それに何か分からないけど、店員が「ナイス」と言った

揚げ物。

husen_cafe_1

 

飲み物はコタキナバルではまったキッチャイピンを注文して

みましたが、全く通じず。中華系じゃないと通じないのかな。

 

私があれやこれや説明していると、「これか?」と言って

オレンジを指差しますが、「違う、もっと小さくて、

緑色のやつ」というと分かってくれました。

 

梅干しは入ってないですけど、さわやかでうまかった。

husen_cafe_2

 

正体不明の揚げ物はカボチャでした。

husen_cafe_3

 

アメリカンドッグの衣みたいなのに包まれ、モサモサして

イマイチ、店員が言うような「ナイス」な食べ物では

なかったです。

 

ブリヤニも今一つかなあ。

 

お勘定は料理がRM12、ドリンクがRM2。

とりあえずお腹はふくれましたが、冴えない食事でした。

 

モノレール・KLセントラル駅周辺の地図とホテル

クアラルンプールのホテル

 

カテゴリー: マレーシア | タグ: , | コメントする

ニューホテル アット KLセントラル 旅行記・口コミ・評判

 

クアラルンプールではニューホテル アット KLセントラル

(Nu Hotel@KL Sentral)に宿泊しました。

 

スーペリアクイーンという部屋を予約、料金は1泊税・サ込、

朝食なしでRM103(2,597円)でした。

 

夜チェックインで早朝チェックアウトなので、空港への

アクセスに便利なKLセントラル駅周辺で安いホテルという

条件で選びました。

 

ロケーションはモノレールのKLセントラル駅裏にある

タンビピライ通り、ホテルセントラルの目の前。

モノレール駅から徒歩1分、LRT/KTMのKLセントラル駅が

徒歩5分程度。

 

この通りは安ホテル、盲人按摩店、インド料理店が多いです。

 

また近くにニューセントラル(NU SENTRAL)という

きれいなショッピングモールもあります。このホテルとは

何の関係もないですけど(このホテルが似たような名前を

付けて便乗しているだけです)。

 

チェックイン時にデポジットとしてRM50を要求されますが、

クレジットカードでもOKでした。

 

夜遅くと早朝は正面エントランスはロックされ、脇の小さな

入口から出入りします。

nu_hotel_at_kl_sentral_entrance_1

 

部屋は109号室。

 

古い建物を改装して最近オープンしたホテルなので、

新しく清潔感では問題ないですが、かなり狭いです。

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_1

 

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_2

 

テレビチャンネルにNHKワールドなし。

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_3

 

私はほとんど見ませんが、マレーシアのホテルは他の国に

比べると、テレビのチャンネル数が少ない気がします。

 

安ホテルなのでクローゼットがないのは想定内としても、

ハンガーラックなども全くないとは・・・つまり洋服を

掛けるものが全くありません。

 

ホテル公式サイトや予約サイトに「セーフティボックスあり」

と書いてあったのでここを選んだのに、それも室内になし。

私にとってこれは結構重要なポイントだったのですが。

 

また個人的には必要ないですが、冷蔵庫もありません。

 

上にポットや無料の水・インスタントコーヒーなどが

置いてあるので、ワーキングデスクは狭かったです。

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_4

 

nu_hotel_at_kl_sentral_bedroom_5

 

デスク前の電源コンセントはユニバーサルタイプなので、

変換アダプター・プラグなしで日本のAタイプがそのまま

使えます。

nu_hotel_at_kl_sentral_power_socket_1

 

ベッド脇の電源コンセントはマレーシアのBFタイプ。

nu_hotel_at_kl_sentral_power_socket_2

 

インターネット接続はWifiで無料ですが、夜はほとんど

使い物になりませんでした。

 

バスルームも狭いです。

洗面台脇に固定式のヘアドライヤー。

nu_hotel_at_kl_sentral_bathroom_1

 

シャワーブースの仕切りがほとんどないので、シャワーを

浴びるとトイレ周りも水浸しになります。

nu_hotel_at_kl_sentral_bathroom_2

 

お湯の温度や水圧・量は特に問題ありませんでした。

 

アメニティーは、コンディショニングシャンプー、バスジェル、

石鹸、シャワーキャップ、サニタリーバッグ。タオル類は

バスタオルのみ。

nu_hotel_at_kl_sentral_bathroom_3

 

値段が値段ですし、せいぜい半日なので、何も期待して

いないから、大きな不満はないですが・・・

 

良い所は立地と清潔感だけかな。

 

安い中でも口コミ・レビューの評価が高いこのホテルを

選んだのですが、同じ通りで以前泊まったメトロホテル

方が良かったです。

 

NUホテル アット KLセントラルの空室・料金を調べる

クアラルンプール その他のホテル・サービスアパート宿泊記

モノレール・KLセントラル駅周辺の地図とホテル

クアラルンプールのホテル

 

カテゴリー: マレーシア | タグ: , | 1件のコメント